読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のメメとモエ

生命線があと10年分しかない!どうせなら、やりたいことに(あまりお金をかけずに)ちょっかいを出すことにした猫好きのブログ。メンタルトレーニング、自己啓発、一人旅、猫めぐり、山歩き、真剣な子育て、ジョギング、写真。その他いろいろ。

恋愛にも効く引き寄せのワーク~『もっと 100%自分原因説』

好きな人と仲良くなりたいのに、自信がなくて踏み出せない。

長いこと、とにかく恋人ができない。

それはあなたの心の底で、何かに対して不安が渦巻いているのかもしれません。

困ったことに、あなた自身が本当に信じている方のことが現実化します。

心のどこかで、「どうせ自分なんて」という思いがあると、そっちの方が強いパワーを持っているから、ガンガン実現してしまっているのです。

あなたの人生をもっと幸せにするために、ちょっとしたワークをしてみませんか?

 

こんばんは、ラブです。

 

f:id:understandLove:20160905163044j:plain

まずは、自分を好きになること!「おにぎりワーク」

f:id:understandLove:20160905163258j:plain

人に好きになってもらいたいのは、自分が自分を嫌いであるという裏返しであることもあります。

でも、それが根拠だと「愛して!」「褒めて!」という欲求が根底にあったり。

 

それって自分が思っているよりもずっと、相手にはバレバレなんですよね。

せっかくあなたが素敵な人であっても、すばらしい人と出会っても、その人がどんなに優しい相手であっても、うまくいきにくくなったり。

 

本質的に大事なことは、あなたが自分が好きで、自信をもつこと。

まず、ちょっとしたワークで「自分を愛せている感覚」を味わってみましょう。

 

「おにぎり」ワーク

まず、あなたの好きな芸能人や憧れのモデルを思い描きます。

出来るだけ遠いと思う存在の方が、嫉妬などの余計な思考が入らずイメージしやすいです。

「かっこいい」「きれいな顔だね」「スタイル抜群」「愛にあふれてる」「人を惹きつけるオーラがあるね」「話が面白いね」など、いろいろ出てくると思います。

 

その人に向けた言葉を、胸の前で握る動作をします。

心の中で、それをピンクの塊にします。

できたら、両手を胸にあてて、自分の胸に入れます。

 

胸の辺りがじわっとあたたかくなったりするかもしれません。

根拠の無い安心感がでたりするかもしれません。

その感じを心ゆくまで感じます。

 

あなたが今感じているのが、自信です。

たとえあなたが自分を好きでなくても、感じることができます。

自分を好きになる感覚が味わえます。

好きなタレントは、異性でも同性でも大丈夫。

著者は福山雅治だそうです。 


引き寄せを使った恋愛成就のステップ1・2

f:id:understandLove:20160905183357j:plain

引き寄せの法則を使って、あなたの幸せと恋愛成就を考えます。

ステップは5つです。

 

ワーク1

「笑顔いっぱいで魅力的で幸せそうなあなた」をイメージします。

それが難しいときは、ぎこちなくても、とりあえず笑顔になって、口角をあげます。

 

「恋愛が成就しない」と長い間考えている人は、「恋愛を成就させないでください」と潜在意識に思考を送り出し続けていることがほとんどです。

そんな自分に気づくだけで、違う現実にシフトしていくそうです。

例えば、「ああ、いつまでたっても恋人ができない。ああ、恋愛を成就させたい」と思っている時点で潜在意識には、「今、恋愛が成就していません」というサインと共に「すごいでしょ。いいでしょ。恋人がいないんだ」というふうに思考を送り出しているのです。

だから、潜在意識は「恋人がいないことが目的であり、願望」と勘違いして受け取ります。

それによって引き寄せの法則的には、もう一直線に「恋人がいない現実」を全力投球で作られてしまいます。

 

しかし現実社会に生きて、目の前の幸せそうなカップルなどの現実に振り回されていると、不満や嫉妬を感じて、自己嫌悪に陥りやすくなるものです。

 

そんなときは、難しく考えずに「恋愛が成就した後の自分はどんなふうかな?」「笑顔いっぱいで、幸せそうな自分」をイメージすること。

恋愛が成就しているところをイメージするのは難しいかもしれないですが、笑顔でいる幸せそうな自分を想像することはできるかもしれません。

そして、実際に行動に移して、「笑顔で魅力的な幸せそうな自分」に今すぐなってしまうのです。

恋愛成就のイメージはすっ飛ばして、すぐに口角だけ上げてみる。

 

いつものコンビニで店員さんに「ありがとうございました」と言われたら、最後ににこっとする。

そのとき目力もいれて、目もイキイキさせてみる。

近所の人にも笑顔で挨拶してみる。

職場の「おはようございます」を口角を上げて言ってみる。

それだけでも、あなたに幸せが引き寄せられてきます。

ワーク2

笑顔が習慣になったら、今度は人のステキなところを探して、誉めてみましょう。

 

笑顔が習慣になるには、1~2週間かかります。

笑顔が習慣になってきたら、今度は人の素敵なところを探して、心の中でもよいので褒めてみましょう。

人を心の底から認めて褒めると、未来には自分も人から褒められます。

褒めるような自分を引き寄せているのです。

「笑顔」と「人を褒める」が習慣になってきたら、自分もまわりも変わり始めているのを感じるようになります。

ここまでできると、笑顔の素敵な人にあなたはなっています。

笑顔の素敵なあなたの周りも変化しますから、現実があなたによってシフトするのを感じることができるようになってきます。

 

恋愛を成就させるステップ3

 

f:id:understandLove:20160905183315j:plain

ここでワーク1と2ができたところで「自分を無条件に認める」ステップに入ります。

現在の立場や子供の頃の育ち方で、認めにくい人もいるかもしれません。

でも、あなたがあなたを認めていない限り、潜在意識はそのまま丸々実現すべく動き始めます。

 

「なるほどね、良いところは無い!ということにしたいんだな」

「容姿も悪く、お金も入って来ないようにしたいんだな」

という思考が潜在意識に届いてしまい、日々そのイマイチな状況の実現のために動き出してしまうのです。

 

自分を認めていない人は、輝けません。

この「自分を丸ごと認める」ためには、ネガティブワードを自分に対して使わない、と決心することから始めます。

ネガティブワードである「できない」「やれない」「わからない」「ダメ」

「私はできる!」「まずは、やってみよう!」と言い換えていきます。

 

また、若々しくかっこよくなるためには、「疲れた~」もやめておくこと。

この言葉は、あなたを確実に老けさせます。

「ありがとう、自分頑張ったね」「よくやった」「今日も充実してるな~」に変換。

しかし、周囲の人に頑張っていることを認めて貰いたくて、この言葉を使った方が都合が良いならば、まだ今は修正の時期ではありません。

 

ワーク3

次の言葉を書き出す。

別の言葉に置き換えてみる。

「できない」「やれない」「わからない」「ダメ」「疲れた~」

などを、例えば

➡「できる」「ありがとう」「ついてる」「嬉しい」「楽しい」などに書き換える。

そして、書き出した言葉を声に出したくなるまで、心の中で言ってみる。

 

ワーク4 「解放のワーク」

f:id:understandLove:20160905182022j:plain

相手を解放するワークです。

好きな人ができると、その相手に好き好きオーラが出たりしますが、自分に好きオーラが返ってこないと、不安や不満が出たりしてしまうかもしれません。

でも、本当に相手を思うなら、愛は放射するものであり、相手を解放するもの。

相手の嫌がることはしません。

「愛しているなら〇〇してくれるはず」「好きなら、〇〇をやめてくれるべき」などと、自分のために相手がどれだけ尽くしてくれるか、を愛の物差しにしていると、潜在意識は自分の思い通りには働きません。

相手を動かそうと思った瞬間、自分が動かされてしまいます。

どうしてかというと、人の部分は全て誰にでも置き換わってしまうからです。

自分の思う通りに相手を動かしたい、というのは幼い思考です。

束縛や嫉妬、疑いや独占欲は、愛ではなく幼い思考が暴れているだけ。

 また、相手を試すようなことや裏切るようなことは、自分の顔つきを凶悪にして、どんどん老けさせてしまいます。

信頼と安心と極上の幸せのなかにいるために、相手を解放しましょう。

 

解放するためにどうすればよいかというと、思考の中で相手を自由にするのです。

誰とどのようにしていても、その人の自由です。

人を自由にした瞬間、あなたも自由になります。

人=自分だからです。

その人が自由の中で、笑顔で思い切り解放されているところをイメージするのです。

 

ワーク4

相手が、笑顔で思い切り解放されているところをイメージします。

楽しそうで幸せそうなその人は、おだやかでたくさんの人に囲まれて光の中にいます。

 

そういうイメージが本当のことだと思えるようになったら、現実に反映され始めていきます。

つまり、あなた自身が魅力的な人になっていきます。

まだ相手がいない人は、まわりすべての人をイメージのなあで解放してみましょう。

 

ワーク5 自分から行動し続けるワーク

f:id:understandLove:20160905182104j:plain

 

最後のステップは、「自分から行動し続ける」です。

自分の目標や意図を明確にしたら、「もっと素敵なあなた」を目指しましょう。

 

例えば、毎日何か1つでも新しいことを習得する。

知性と向上心は、あなたを輝かせます。

穏やかな呼吸やよい姿勢を意識すること。

そして、積極的に人と関わってみましょう。

積極的に行動すると、さまざまなチャンスもやってきます。

やりたかったことを書き出して、端からやってみましょう。

やらない理由ではなく、いつやるかを決めてしまうのです。

あなたが魅力的になるほど、そのあなたにぴったりなステキな人が現れます。

それが今思い描いている相手かもしれませんし、それ以上の人かもしれません。

そして、あなたの本当の目的をしっかり確認しましょう。

恋愛成就を目的としないで、そのあとの幸せな毎日を目的としていますか?

つまり、恋愛成就の先は幸せなのか、不幸なのか、どのようなイメージをしているのかを確認してみましょう。

その先の未来を自然とイメージできるようになっていると、それが現実に反映されていきます。

 

ワーク5

毎日、何か1つでも新しいことを習得する。

いつもと話し方を変えて、積極的に人と関わる。

やりたかったことを書き出して、いつそれをやるか決める。

 

恋愛を成就させたいならば、このワーク1~5のステップは、ゆっくり確認しながら習慣にできると、素敵な現実にシフトしていくことを感じることができます。

 

それでも恋愛が成就しないとき

f:id:understandLove:20160905181414j:plain

引き寄せの法則を使って、ほかのことは引き寄せられるのに、恋愛成就だけはかなわないときがあります。

「両想いになりたい」

「倦怠期を何とかしたい」

「不倫関係を何とかしたい」

「彼を取り戻したい」

「自分以外の相手と別れてほしい」

など、恋愛にはいろんな思いがセットでついてきます。

 

まず、今の状態を確認してみましょう。

 

実は恋愛成就したいという気持ちがあまりに強いときは、愛がどこかに行ってしまっていることがあります。

愛情は見返りなしに与えたくなるもののはずです。

が、「愛してほしい!」と叫んでいるとき、「愛」は今あなたにはありません。

あなたに「愛」がないときだから、相手にも「愛」はないのです。

「自分はあの人を愛している。相手も自分を愛してくれている」という錯覚からは抜け出しましょう。

つまり、「自分はあの人を愛していないし、相手も自分を愛していない」と受け入れてみることです。

かなりの痛みを伴うかもしれませんが、そうやって一度手放してみること。

すると、「自分を好きになってくれるかもしれないという期待でいっぱいだった」ということに気づくかもしれません。

つまりそれは、「相手を自分の思い通りにしたいと思っていた」ということです。

ちょっと引いて「自分のかんちがいだったかも」と考えられると、あなたは執着を手放したことになります。

これがあなたが本当に欲しい未来を引き寄せるための第1ステップかもしれません。

 

意識をずらすと、ニュートラルな状態になるので、どのような未来も選べます。

するとあなたの最終目標の「あなたが幸せになること」に一直線に現実が動き出します。

その相手を引き寄せるかもしれませんし、もっと素晴らしい相手を引き寄せるかもしれません。

あなたの最終目標の「幸せになる」に向かっていくことができるのです。

 

f:id:understandLove:20160905181803j:plain

秋ですね。

君の名は。』を観て感化され、これを読んでくださっている方に素敵なことが起きたらいいなとか思ったりしました。

日本中の人たちが、ちょっと素敵な恋愛ができたら、もっと幸せな国になるんだろうな。

すてきな夢を。では、また。

 

f:id:understandLove:20160905183150j:plain

f:id:understandLove:20160904184103p:plain