読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のメメとモエ

生命線があと10年分しかない!どうせなら、やりたいことに(あまりお金をかけずに)ちょっかいを出すことにした猫好きのブログ。メンタルトレーニング、自己啓発、一人旅、猫めぐり、山歩き、真剣な子育て、ジョギング、写真。その他いろいろ。

1日をご機嫌にする朝のツール~『幸運を呼びよせる 朝の習慣』

1日を気分よく過ごすためには、朝にどんなスタートをするかが大切。

スケジュール、カバン、文具をチェックして、出がけに玄関の靴をそろえる。

音を調整して、お気に入りを目にする。

そんなちょっとした習慣をつけることで、最高のスタートを切ってみませんか。

 

こんばんは、ラブです。

f:id:understandLove:20161008082319j:plain

本著では、朝取り入れることで、ちょっとご機嫌になれるものを紹介しています。

どれも1つ3分程度でできるもの。

ちょっと一緒にトライしていただけたら嬉しいです。

スケジュールをチェックする

f:id:understandLove:20161008083400j:plain

朝のうちに1日のスケジュールをチェックする習慣を持つこと。

この習慣は、あなたのミスを徹底的に減らしてくれます。

朝のうちに、事前連絡すべきことに気づいたりすれば、大きな失敗も未然に防ぐことができますね。

大手企業の要職にあり、作家で講演家、大学の閣員教授でもあり、さらにWebookの編集長と八面六臂で大活躍の松山真之助さんは、毎朝4時に起床、朝一番に出勤して、まずはじめにすることは、自作のデイリーPADに、1日の流れを書き出すことだそうです。

朝のスケジュールチェックが、夢を形にしていくのです。

 

彼のように、1日の流れを朝にイメージすることで、モノゴトの優先順位を取り違えることなく、効率的に仕事をこなしていけます。

しかも、朝一での電話連絡は、つながることが多く、「じゃあ、今日ランチをご一緒にしましょうか?」というような流れに発展したりすることも少なくありません。

 

朝のスケジュール確認は、まさに人生の航海の「海図チェック」といえるでしょう。

こだわりの文具を使う

f:id:understandLove:20161008084639j:plain

インクがかすれたり出なかったりする景品でもらったボールペン。

イライラしながらスケジュールチェック、よりも、ごきげんな多機能ペンでチェックするだけで、そのスケジュールは頂いたようなもの。

 

決して豪華である必要はありません。

しかし、文房具などのちょっとしたこだわりに、あなたの人生哲学はあらわれます。

その文具を手にしたとき、静かなワクワク感が伝わってくる、珠玉の手帳や筆記用具。

それらがあなたの夢実現を強力にサポートします。

 

朝、いっぱいの美味しい紅茶や珈琲の後、スケジュールチェックで使う手帳や文具と無言の対話の瞬間。

最高ではないでしょうか。

持ち物をチェックし、忘れ物をなくす

f:id:understandLove:20161008085246j:plain

予定確認と一緒に、持ち物リストをファイナルチェックすることがとても重要です。

社員証やIDカード、データ、バッテリーなどの細かいリスト。

スマホに入れる、玄関に掲示しておく、決まったポーチにセットしておく、など方法はいろいろありますね。

朝、「えーっと・・、あれと、これと・・・」と考えた挙句に「もれ」が出るのは避けたいですもんね。

カバンにもっとこだわる!

f:id:understandLove:20161008093350j:plain

カバンはあなたの「移動書斎」で、夢現実の必須アイテムのひとつです。

夢の実現を加速できるかどうかは、移動中にどれだけ仕事がこなせるかどうかにかかっています。

 

カバンの中身で、その人が成功体質かどうかわかります。

実は、カバンとその持ち主の部屋にはある相関関係があるからです。

カバンの中身がぐちゃぐちゃな人は、自分緒部屋も散らかっている傾向があります。

ドキッとしたら、あなたの夢のためにいますぐカバンの整理にとりかかりましょう。

玄関に靴をそろえる

f:id:understandLove:20161008092410j:plain

靴をそろえることができる人は、仕事もできます。

その逆に、靴を脱ぎ散らかして平気でいる人は、仕事をするとトラブルになることが少なくないのです。

靴をそろえるということは、確かにほんのちょっとの時間とほんのちょっとの労力。

でも、そのほんのちょっとの手間をかけることが人間は苦手なのです。

 

小さなことを継続して実行する力がつくと、大きなことも成就できる力がついてきます。

大きな夢の実現に加速する力を鍛える方法として、ジブの靴だけでなく、その場にある人の靴もそろえる、というのがあります。

そのときに「やっておいてあげるから」などと言わないことも大事です。

黙々と実行するのがポイント。

銀行にお金を積むことも大事ですが、陰徳として宇宙に徳を積むことももっと大事です。

「やってくれて、ありがとう」と言わせてしまったら、プラマイゼロ。

この習慣を続けると、びっくりするほどのハピネス現象が起きるそうです。

アップテンポの音楽を聴く

f:id:understandLove:20161008090957j:plain

音楽を日常生活に活用しましょう。

朝は、アップテンポの曲やダンサブルな曲など、気持を前向きにしてくれます。

逆に、お葬式の時にかける曲や深夜のバーで流れる曲でモチベーションを上げようとすると、かえってストレスになります。

ハッピーエンドの映画にリンクした音楽も、モチベーションを上げます。

音楽で気分が高揚した後は、語学講座や講演・研修セミナーなどを聞いてクールダウン。

さら音楽で気分転換したり。

だらだらと何時間も講演や語学を聞くよりも、あえて細切れに分割し、音楽でサンドイッチしてしまうと、集中できます。

大事なのは、自分なりに楽しく継続可能な方法を見つけ出していくことです。

自分のベストショットでイメトレ

f:id:understandLove:20161008092313j:plain

写真は、文字とは比べ物にならないほどの情報量を持っています。

いままでたくさん撮った写真で、これは最高の笑顔だなぁ、と思う1枚をもっと活用しましょう。

この写真を見ると、最高にリラックスできる、という1枚でも構いません。

著者は、沖縄での昼寝の1枚を手帳に入れているそうです。

そうしたものを通勤や通学の前にちらっと見ることで、とてもセルフイメージを高めたいい気分で過ごすことができます。

休憩時間やコーヒーブレイクのちょっとした時間にも眺めることができます。

大事な商談やプレゼンなどの緊張する場面で、このお気に入り写真がリラックスを誘い、ニュートラルな自然体でその場に臨めるあなたにしてくれます。

f:id:understandLove:20161008092537j:plain

夢をかなえるために、ちょっとだけ良い習慣をとりいれられたら、素敵ですね。

お疲れさまでした。

ゆっくり休んで、すてきな朝が迎らえますように。

では、また。

f:id:understandLove:20161008092937p:plain