読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のメメとモエ

生命線があと10年分しかない!どうせなら、やりたいことに(あまりお金をかけずに)ちょっかいを出すことにした猫好きのブログ。メンタルトレーニング、自己啓発、一人旅、猫めぐり、山歩き、真剣な子育て、ジョギング、写真。その他いろいろ。

自分がやってみたいことをエクササイズにできる~『スタンフォードの自分を変える教室』

実は自己コントロール力を上げるために、ラクしてできるエクササイズがあります。

実はこれ、どんな運動でも構いません。

 

①座りっぱなし、じっつ立ったまま、あるいは横になった状態で行うこと。

②ジャンクフードを食べながらできること。

この2つの条件に「ノー」と答えられる、他のいいと思える動きであればよいのです。

f:id:understandLove:20170111211422j:plain

「運動」すれば、脳が大きくなる

自己コントロールの生理機能を強化するためにできることはいろいろありますが、費用対効果の抜群に高い戦略が紹介されています。

お金がかかりません。

時間がたつにつれてメリットが増加します。

 

また、憂鬱や不安、慢性の痛み、循環系の病気や糖尿病など、意志力を妨げるさまざまな症状を改善。

また、意志力を強化したい人には、実に優れた投資です。

それは、エクササイズ。

 

ガーデニング、ウォーキング、ダンス、ヨガ、水泳、子どもやペットと遊ぶ。

はっきりいって、掃除やウィンドーショッピングもエクササイズと考えて構いません。

定義は前述の2つに「ノー」がつけられるという条件だけ。

①座りっぱなし、じっつ立ったまま、あるいは横になった状態で行うこと。
②ジャンクフードを食べながらできること。

 

この方法は、心理学者のミーガン・オートンと生物学者のケン・チェンが自己コントロールを向上させる治療法として研究したものでした。

 

実験参加者は、男性6名、女性18名の、18歳から55歳。

2か月の治療終了後には、注意力がかなり向上し、参加者の喫煙や飲酒、カフェイン摂取量が減少していたのです。

そんなことは要求されていなかった実験だったので、不思議なことでした。

また、彼らはジャンクフードをあまり食べなくなり、健康的なものを食べるようになっていました。

テレビを見る時間が減り、勉強時間が増えました。

さらに、衝動買いが減って貯金が増えました。

参加者たちは、以前よりも感情をうまくコントロールでき、物事を先延ばしすることも減り、約束の時間にも遅れないようになりました。

 

薬ではなく、運動で意志力が奇跡的に向上したのです。

 

実験の参加者は、定期的なエクササイズを経験していない人ばかり。

そんな彼らにジムの会員証が無料で配布され、できるだけ数多く利用するよう勧められたのです。

参加者は運動以外の生活面も改善するように指示されたわけではありませんでしたが、運動プログラムのおかげで、これまでになかった強さが生まれ、生活のあらゆる面において自制心を発揮できるようになったらしいのです。

 

特に、エクササイズを始めたばかりの人には、効果てきめんでした。

ダイエット中の参加者にチョコレートを進めたり、喫煙者にタバコをすすめても、あまり欲しがらなくなりました。

長期的なエクササイズは、さらにすばらしい効果が表れました。

日常的なストレスだけでなく、プロザックのような抗うつ剤の代わりとしても効果が高かったのです。

エクササイズは心拍変動のベースラインを底上げし、脳を鍛えることにもなるので、自己コントロールの生理機能が向上します。

神経生理学者がエクササイズを始めたばかりの人たちの脳を調べたところ、灰白質(脳細胞)と白質の両方が増えていました。

白質は脳細胞の上にある絶縁体で、脳細胞が速やかに効率よく連絡しあうのを助けます。

脳は瞑想と同様にエクササイズによって、より大きくなり、より早く働くようになりますが、その効果が最も顕著に表れるのは前頭前皮質なのです。

 

著者は、このエクササイズの場合、なんでも自分がやってみたいと思うものから始めることを勧めています。

意志力の実験:グリーン・エクササイズ

科学者のいう「グリーン・エクササイズ」を5分行うだけで、ストレスが減少し、気分も明るくなり、集中力も高まり、自己コントロール力も向上します。

といっても、屋外の自然にふれられることなら、何でも構いません。

ほんのちょっと行うだけで十分です。

短時間で集中して行う運動は、長時間の運動よりも気分転換になります。

汗をかいて疲れるまでやる必要はありません。

ウォーキングなどの軽い運動の方が効果的で、即効性があります。

5分間のグリーン・エクササイズで意志力を満タンにしましょう。

 

著者からのいくつかのアイディアです。

・オフィスから出て、近くの公園などの緑のある場所に行く。

iPodでお気に入りの曲を聴きながら、近所をひとまわりジョギングする。

・犬を外で遊ばせる(一緒におもちゃを追いかけて)

・庭先や公園で仕事をしてみる。

・新鮮な空気を吸いに外へ出て、簡単なストレッチをする。

・子供たちを誘って、庭でおいかけっこやゲームをする。

f:id:understandLove:20170111214313j:plain

これくらいの、ちょこっとした運動なら続けられるかもしれません。

仕事の休憩にちょっと外の空気を吸うとか、できるかもしれませんね~。

 

今日もお疲れさまでした。

暖かくして、素敵な夢を。

あなたの明日が、素敵な1日でありますように!

では、また。

f:id:understandLove:20170111215149j:plain

f:id:understandLove:20170108085725j:plain