読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のメメとモエ

生命線があと10年分しかない!どうせなら、やりたいことに(あまりお金をかけずに)ちょっかいを出すことにした猫好きのブログ。メンタルトレーニング、自己啓発、一人旅、猫めぐり、山歩き、真剣な子育て、ジョギング、写真。その他いろいろ。

GW中だから、『3日で引き寄せ』に挑戦~『”奇跡”は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記』Happy

GWのスタート時期は、いつもより割と体調や気持ちの上で非常にポジティブな時ではないでしょうか?

この1年の中でそう多くない「ポジティブ期」を逃さず有効活用しませんか?

この「3日後引き寄せ日記」に挑戦したら、「GW中に草取りを終わらせる」「GW中に新しいレシピを試す」が(ここ数か月停ず~っと滞していた内容にもかかわらず)1日でイッキに達成されました。

 

「欲しいもの」や「なりたい自分」を現実化させるために、「引き寄せ」を使うと手に入ったりすることがあります。

 

あなたも、「あれが欲しいな~」となんとなく思っていたら、意図しない方向から、それを手に入れたことがあるのではないでしょうか?

それは、偶然ではないんですよ~。

「あれが欲しいな~」と「なんとなく」思う、その肩の力の抜け具合と、手に入れた自分の姿をぼんやり想像できているあなたの心の状況が、あなたにその「手に入れたかったもの」を引き寄せていたのです。

 

あの「引き寄せ」力をさらに増幅させると、「自分の願う人生を送る」といった力になります。

潜在意識にアクセスしているとか、もっと大きな宇宙的な力が働いているとか、どうしてこんなに「引き寄せ」というものが上手くいくのかと言うことに関しては、さまざまな著者によっていろんな解釈があります。

しかし、とにかく「引き寄せ」は効きます!!

 

f:id:understandLove:20170429173723j:plain

イメージ力がつくと成功し始めました

しかし、年の初めに強く「あと10キロ痩せたい!」とか「仕事でこのポジションが欲しい!」などと思ったにもかかわらず、手に入らないのはなぜでしょう。

その理由は、「大きい夢・希望」というものは、あなたの気持ちのどこかで「本当に手に入るだろうか?」という疑問を持ちやすいものだからです。

「小さい希望」だと日常の中で手に入ったりすることを実際体験したことがあったりするのは、小さいがゆえに「手に入るかもね」とあなたが信じられたからです。

この「手に入るかもね」と思っているとき、あなたのイメージする力は存分に発揮されて、「引き寄せ」が可能になったのです。

 

しかし、簡単そうでありながら「手に入るかもね」の確信というものは、なかなかできないのが人間なのですよ。

「できないんじゃないか」という不安な感情は、「できない現実」を引き寄せる

その昔、著者は本を書きたくて、ブログをはじめました。

しかしいつまで経ってもブログのアクセス数が20、30。

この横ばい状態で著者は悩んでいました。

しかしそこには原因がありました。

著者は、毎日そのブログに自分のアクセス数を報告していたのでした。

「私はアクセス20のブロガーです」

こんな風に、現状に目を向け人に語り続けていることによって、かえって現実が変わらなかったのです。

 

あなたの周りに、こんな状況報告をし続けているのに現実が変わらない人は、いませんか?

ダイエットしたいのに、「私って太っているから」とか、

恋愛したいのに、「よい人が周りに全然いない」とか、

お金が欲しいのに、「自分はいつもお金がないんだよね」とか

健康になりたいのに、「いつも自分は体調不良なんだよね」とか。

 

この人たちは、著者と同じで、「望む未来」の自分が発している波動の状況と「今」の波動の状態のチャンネルが全く合っていないのです。

 

著者のブログの目標は1万アクセスでした。

しかし、すぐ頭に浮かんでしまうのが「やっぱり難しいんじゃないか」というフレーズでした。

「できないんじゃないか?」というネガティブな感情のエネルギーが心で起きてしまうと、「引き寄せ」のチャンネルは合いません。

そして、「できない」という思いの方が強いので、「できない現実」が見事に引き寄せられてしまいます。

「イメージ」力の鍛え方

そこで大事なのが「イメージ」する力です。

この「良いイメージを脳内でしっかり思考する」力は、実は筋肉と同じで、少しずつ鍛えていくものです。

脳内だからと言って、一足飛びに大きな夢をイメージしようとしても、「本当にできるかな?」と疑う気持ちばかりが強くなるのが人間なのです。

そこで、「一年後の自分」「半年後の自分」をイメージする前に、「3日後の自分」をイメージし、小さなステップを次々叶えていく。

小さなステップを積み重ねていくことで、「引き寄せって、結構うまくいくかも?」という自信が芽生えてくるので、ますます上手くいくようになります。

 

著者は、「3日後、20アクセスが35アクセスになる」とイメージしました。

そして、「嬉しいなぁ」とその時に自分が感じているであろう「感情」も同時にイメージしました。

すると、本当に3日後、望んだとおりのかなり近しいアクセス数が叩き出されました。

 

ほんの15アクセス増えただけ、とあなたは思うかもしれませんが、小さなことがかなっていくと嬉しいものです。

始めたばかりのイメージ力はいきなり劇的に上がるものではないので、「3日後

」に標準を合わせたイメージトレーニングをしていくことで、著者は大きな目標も引き寄せる力を得ていきました。

3日後「引き寄せ」日記のやりかた

世界の成功者たちがよく口にしている「思考は現実化する」「書いたら夢は叶う」

ということを体験していくプロセスです。

引き寄せたい「現象」「物質」より、「思考」にフォーカス

「結果」にフォーカスしていると、実はうまく引き寄せはできません。

従来のやり方は、「望むものをイメージして、それを手にした自分を想像する」というやり方です。

しかし、ちょっとネガティブになりやすいタイプだったりすると(ワタシも非常にそのタイプです)、これが実はハードルが高くて難しいのです。

引き寄せの法則を使い、きちんとイメージできれば、100%現実になるのに、成功する人がごく少ないのは、誰もが「今」現実から「未来」のイメージができないからです。

 

さらに深く追求すると、この作業は、嫌な現実を引き寄せている今の「思考」や「感情」の自分の波動から、望むものが手に入った状態の思考・感情の波動にシフトするということなのです。

「10万円の月収→1000万円の月収」

「恋人がいない→恋人がいる」

こういった「現象」や「物質」をイメージすることをいったんやめてみましょう。

イメージしても、マイナスな思考や感情が出てしまうからです。

あなたのそれを手に入れた時の「思考」事態をイメージする方法をやってみましょう。

 

そこで、苦しさを感じている「今」の現実から、「ホッ」とできている自分をイメージしてみましょう。

さらにだいぶん先のことはイメージしにくいので、未来を近しい3日後くらいに設定ます。

 

「”今”は、不安で苦しい。

でも、3日後の”未来”の自分の思考はすごく前向きで、喜びを感じられるようになっている」

こんな感じです。

 

たしかに見ている現実は変わらなかったとしても、その「苦しみの思考から解放された」状態を考えるだけでも、少しワクワクしませんか?

「悩み」が「悩み」でなくなったとしたら?

そのときあなたは「ホッ」としているのではないでしょうか?

その前向きで明るい喜びの「思考」に3日後にはなっていて、そうなったときの「めっちゃ嬉しい!」という感情もイメージします。

 

これを少しずつ繰り返し続けていくと、あなたの出す波動はだんだんと変化していきます。

実践ワーク

その①

3日後のゴキゲンな感情をイメージして、それを書き出してみましょう。

手帳でも、日記帳でも構いません。

今の問題が解決されたら、そのときのあなたは「解放感」を得ているのではないでしょうか?

例えば、

「3日後には今よりもホッとした状況になれている。ああ、幸せだなぁ」

「3日後にはいまよりもありのままの自分を認めることができている。ああ、嬉しいなぁ」

その②

今度は3日後の自分の作りたい現実をイメージし、その時の自分の感情を味わってみます。

例えば、

「3日後の自分は定時で上がれている!ああ、幸せ」

「3日後の会社の飲み会は本当に素敵な時間になった。嬉しいなぁ~!」

「3日後の自分は今より仕事がスムーズにこなすことができている。楽しいー!」

「3日後の自分は今よりも体の痛みが和らいでいる。ありがたいなぁ。」

 

こんな感じです。

3日後に設定しているのは、無理のない範囲でイメージ力を高めていくため。

そして望む未来に思考のフォーカスを向けるためのトレーニングです。

ご覧の通り、最後の「感情」を一緒に書き出すことがキーワードです。

「嬉しいなぁ」「楽しいなぁ」「幸せだなぁ」と感じている、3日後の自分が「今」いる。

そんな風にイメージします。

その③

最後に、自分が創り出したいもっと先の未来の現実も書き出してみましょう。

 

できるかできないかではなく、あなたがこの人生で本当にやってみたいことは何ですか?

書くのはタダです!

恥ずかしがらずに素直になって書いてみましょう。

たとえば、

豊かさに溢れた生活を送っていて本当に楽しい!

自由な時間を手に入れ大好きな仕事に就いて最高に幸せ!

大好きな趣味に没頭する時間とお金があって感謝しかない!

 

 

実際に書く一例としては、

今日が8月1日だったとして、

「8月4日、とても安心感に包まれた1日でした。幸せ~!

8月4日、定時で上がれてラッキー、めっちゃ幸せ!」

といった感じです。

その①、その②については、できれば1か月間、毎日ノートに書き出すことを著者はお勧めしています。

トレーニングと同じなので、1回2回で変化するという話ではありません。

1か月も続けてもらえれば確実に「心」に変化が訪れ、現実は後追いで動き始めます。

その③は、1度の書き出しで大丈夫だそうです。

 

「引き寄せ」はカーナビと同じです。

目的地を設定すれば、かかる時間は人それぞれですが、必ず目的地までナビゲートしてくれます。書き出したことでとりあえずは設定は完了です。

あとは、安心してゆだねていればOKです。

f:id:understandLove:20170429200035j:plain

ワタシが3日後に引き寄せたいと思っているのは、

・GW中に3キロ走ること

・1冊専門書を読破すること

・家の中の掃除をすること

・着なくなった服を20着片づけること

・気に入ったファッション誌を買うこと

・体重を0.5キロ絞ること

・迷惑をかけた人に謝罪すること

 

先に「できて、嬉しい!」と文章化しているため、多少疲れていても「草取り」と「新しいレシピに挑戦」はまるで「習慣化された何か」のようにスムーズに実現しました。

「できて、楽しい!嬉しい!!」をたくさん楽しくイメージして、引き寄せていこうと思います。

 

お疲れさまでした。

素敵な夢が見られますように。

では、また。

f:id:understandLove:20170429201009j:plain

 

f:id:understandLove:20170429201155j:plain