読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のメメとモエ

生命線があと10年分しかない!どうせなら、やりたいことに(あまりお金をかけずに)ちょっかいを出すことにした猫好きのブログ。メンタルトレーニング、自己啓発、一人旅、猫めぐり、山歩き、真剣な子育て、ジョギング、写真。その他いろいろ。

情報での失敗は痛い。外せないビジネスマナー(3)情報のうっかり編~『人に好かれたら、仕事は9割うまくいく』

そもそもこの世の中は、どんな博識な人1人の知識量よりも、知らない知識の方が多いことは間違いありません。

それでも、知識量に自信がないために、「知らない」と言い出せなくてかえって面倒なことになったことがあります。

また、情報の賞味期限に気づかずに「古い情報」を得意げにしゃべってしまい、恥をかいたり・・・。

ビジネスシーンのみならずプライベートでも、ちょっとした話の時にたくさん失敗を重ねてきました。

 

今日のテーマは「情報の扱い方」。

 

こんばんは、ラブです。

f:id:understandLove:20160722131805j:plain

聞いて恥になることはない

f:id:understandLove:20160723132435p:plain

世の中の莫大な情報量からすれば、知らない知識や情報があることは当たり前のこと。

しかし、「そんなことも知らないのかと思われるのが恥ずかしくて、人に聞けない」ということがワタシには多々あります。

それで、「う~ん、そうだね」なんて曖昧な返事をするのですが、その態度でもれなく家族には「知らないなら、そう言いな!」と必ず指摘されます。


キリスト教会の最大の思想家・アウグスティヌス

「己の実力が不十分であることを知ることが、己の実力を充実されている」

と言っているそうです。

プライベートのおしゃべりならいざ知らず、ビジネスシーンで知らないことを知っているふりをすると、そのあとの話で非常に困ったことになるのが恐ろしいことです。


 

ワタシは知識量の無さがコンプレックスなので、しょっちゅう「知ったかぶり」をしていました。

そして「こいつは知ったかぶりをする奴だ」と信頼を失くしてしまいました。

 

自分が専門とする知識についての勉強は日々必要なのに、それを怠っていたことからの後ろめたさで、ついやってしまったのです。

しかし、人間ですから完璧なんてありえないのです。

しかし、心のどこかで「完璧はありえない」ということを認められていない。

というのも、自分のキャパシティーを超えて「もっと完璧であるべきだ」という妄想を心に抱いていたことがそのバックグラウンドにあったのだと思います。

 

また、子どものころから覚えるのが苦手で、「そんなことも知らないのか」とバカにされた記憶が「知らないので教えてください」と言い出す勇気を消していたこともあります。

でも、そんなことに負けていては、あなたの仕事をあなたの手でしっかり掌握して進めることができなくなってしまいます。

その瞬間知らないことは、1つだけであって、それ以外の知識はいっぱい持っているのです。

「スミマセン、知らないので教えてください」と勇気を出して言いましょう。

そんな正直なあなたを見た相手が、あなたのいないところで

「あいつ、こんなことも知らないんだぜ」

と、誰かに吹聴していたとします。

あなたは、そんな見下して喜ぶような人と仲良くする必要はありますか?

 

もしもあなたが、そんな「人が『知らない』と言ったことを吹聴して喜んでいる話」を聞かされたら、どう思いますか?

「この人は、人の揚げ足をとるのが大好きなんだ。

底意地の悪いことを言って喜んでいるな。この人こそ、信用ならない」

と思うだけではないでしょうか。

次は勉強して、挽回すればいい。言いたい人には言わせておいても本当は大丈夫です。 

その情報の賞味期限をチェックする

f:id:understandLove:20160723135013j:plain

恋人同士だった二人が今日別れることは特に珍しいことではありませんよね。

街では区画整理や新しい建物が出現し、何もなかったところにお店ができていたり。

どんな専門的な知識であっても、かならず進歩し、変化していきます。

その日進月歩には敏感である必要がありますね。

つい古い知識で話をしてしまうことがありました。

 

昔のやり方に固執してしまうのは、何よりも事業の進歩の足かせです!

昔のやり方や情報にこだわってしまうのは、まさに「老害」!

 

仕事がよくできる人、人から信頼されている人、求心力がある人、人に好意を持たれる人は、時代の流れや人間関係の変化に機敏で、その時人が何を求めているのかに応えられる人ですね。

社会のニーズにいかに応えていけるかは、その社会の現在の姿をしっかり把握する必要があります。

 

社会の情報は多すぎて把握し切れることはありませんが、自分が相手にしている人たちに対して、そして専門分野に対しては情報の賞味期限に気を付けたいものですね。

常にバージョンアップは大切です。

 

また、先に述べた「知ったかぶりをしてしまう」心理の裏には、「自分が勉強をさぼっていたといううしろめたさ」があったりするものです。

日頃の情報収集は、楽しく仕事をしていく上で、意識しておきたいですね。

「ここだけの話」は信用しない

f:id:understandLove:20160723132730j:plain

女に生まれておりますので、給湯室や職場の廊下、ランチタイムに数多くの「ここだけの話」を聞いてきました。

この「レア情報」に見えるこの話こそ、最も「ガセネタ」に満ち溢れた出所不明の危ない情報。

これを信用して他の人にしゃべったことで、自分がガセネタを振りまいてしまったことがあり、恥ずかしく思いました。

女同士のの「ここだけの話」は、憶測と推論による話がけっこうありますよね。

まぁ、面白おかしい半分フィクションだと思って給湯室の噂話は聞いておくべきでした!

 

また、この「ここだけの話」は、何か物を売りたいなどの思いを持った人が持ってくることがありますね。

ワタシは有名不動産屋に「ここだけの話」としてあるお得な物件を紹介されました。

正直、お買い得で結構乗り気になりました。

そんな中、他の不動産屋との話で、その「ここだけの話」が問題を抱えた物件であることを知りました。

 

先日浄水器を売りに来たセールスマンは、「ここだけの話、この辺りの水道水はよくないらしい」と言っていました。

よくよく考えれば、「利根川や玉川の水に、美味いも不味いもない」とわかります。

でも、それを聞いた瞬間は確かに「そうなのか!」と思ってしまうんですから、人間の心理は揺れやすいんですね。

 

自分だけが知っている「秘密」の香り。

それと絶妙な「自分だけが知っている優越感」は強くココロゆすぶられますが、危ない話がいっぱいですね。

不動産は、誠実なお店で契約しました。

浄水器はその日「お試し」で設置されてしまいましたが、後日きっちりとクーリングオフしました。

 うっかりしゃべってしまいがちな自分を コントロールする

f:id:understandLove:20160723133742j:plain

「あの人はおしゃべりだから」と陰で言われたのを耳にした瞬間、背筋が凍る想いをしました。

ああ、またやってしまった。

 

簡単にべらべらしゃべる人に、誰も大切なことや重要なことは話したくないもの。

それは個人的な悩みの相談でも、組織の機密情報でもおなじです。

だから、漏れては困る情報であるほど、話し相手や相談相手に選ばれるのは、信用のある人です。

学生時代おしゃべりだと言われ続けたワタシですが、仕事を始めてからは「信用されたい!」と強く思うようになりました。

 

リコー三愛グループの創始者である市村清氏は、こちらを信用して話してくれた人を裏切るようなことがあってはならないということを、

「書いたものより口約束こそは守れ。嘘をついてはいけない」

と言い表しています。

 

しかし、ここでうっかり言ってしまうのです、ワタシは。

学生時代、まじめな風貌の割にはうっかりと友達の重要機密事項をしゃべってしまう自覚がありました。

そこで分析しました。どうしてしゃべってしまうのか?

それは、単純ですが「我慢ができない」から。

自分の「相手に聞かせて『えーっ?』と言わせたい」という衝動を抑えられなかったからです。

 

この衝動性は、「自分が衝動にちょっと弱いんだ」と落ち着いてしっかりと自覚することで、その勢いを緩めることができました。

また、言いたくなった瞬間に

「ここでしゃべったら、今後こんな風に陰で言われる。そして自分は信頼されなくなる!」

出来るだけ具体的に一瞬でもいいから想像することも有効です。

 

失敗した手段としては

「しゃべっちゃだめだ!しゃべっちゃだめだ!」

と自分に言い聞かせることです。

「やっちゃだめだ」と言い聞かせることは、余計に「しゃべりたい」という欲求が強化されるようです。

 

「大丈夫、落ち着け」

「自分は口の堅い人間だ」

「信頼して話してくれた人を裏切らない人間だ」

と、ポジティブな言葉で冷静に自分に語り掛けることが本当のブレーキになります

また、深呼吸をしてみること。

その席を静かに立ってトイレに移動するとか、「ごめん用事ができた」と立ち去る

 

すると、必ず「しゃべりたい」衝動の火を小さくすることができます。

 

口を堅くすることは、その人の性格でどうしようもないものではないのです。

習慣づけです。

小さい「秘密」を守ることを繰り返していると、自信がついて「口の堅い自分」を育てていくことができました。

たぶんセルフイメージに「自分は秘密を守れる人間だ」と定着させることができると、そのように自然と行動できるようになるようです。

f:id:understandLove:20160723133930j:plain

ビジネスで大事な情報の管理に関すること。

情報の管理ももちろん大事ですが、ちょっとした自分の職場での信頼関係も、ビジネスのパフォーマンスを上げていくにはとても重要ですよね。

自分がうっかりやってしまうミスについて、クヨクヨクヨクヨと悩んでも、結局また同じ失敗は絶対に繰り返してしまいます。

ワタシはずっと長い時間クヨクヨすることで反省したキモチになっていましたが、実際のところそこから前進することは一切ありませんでした!

 

自分を責めて自分のエネルギーを落とすことよりも、そのクセを持った自分もまずは一旦「ま、しょうがないか。頑張ったよね」と許してあげること。

そして、「次にそのミスを繰り返さないために、具体的に何をどうすればいいのか」の案をいくつも挙げてみることです。

そしてすぐその瞬間できることから行動してみることです。

そして、それが上手くいっているか、チェックしてみること。

そして、その習慣を継続させることが大切だと思います。

f:id:understandLove:20160723134854j:plain

暑い日が続いていますので、よく休んでくださいね。

明日はあなたにとって、すてきな日になりますように!

では、また。

f:id:understandLove:20160723140422j:plain

f:id:understandLove:20160721094733j:plain

 

 

 

 

 

 

失敗を繰り返して分かった!これは外せないビジネスマナー(2)~『人に好かれたら、仕事は9割うまくいく』

経営コンサルタント堀紘一氏は「学歴ではなく、卒業後の学習歴が重要なのだ」と述べています。

 

誰もが仕事に就いてから初めて学ぶことの方がたくさんあります。

その就いた場所で必要なことを1つ1つ学ぶこと。

あなたの成長を確実にしていくには、失敗しそれから学び取っていくこと。

 

学び方は、学生の時と社会に出てからは異なるのです。

学生はテストで「間違えない」ことが評価されますが、社会人になると「失敗を次に生かすことができるか」という力が大きく評価されます。

 

こんばんは、ラブです。

f:id:understandLove:20160721222334j:plain

たぶんこの子は、木登りをがんばりすぎて降りられなくなったのでしょうね。

ナイス・チャレンジ!

メモはその場で箇条書き

f:id:understandLove:20160722091955j:plain

約束の日にちや場所や時間、大事な数量などを間違えてしまう最大の原因は、約束について「メモをとらなかった」ことです。

 

ワタシは記憶力が低いのに、めんどくさがり。

「後で予定表に書き込めばいいや」「今、ポケットにメモ帳が無い。取りに行くのもメンドクサイ」と思った瞬間が失敗でした。

後から打ち合わせの微妙な細かいところが見事に思い出せなくなります。

しかし「あれ、どうでしたっけ?」なんて、聞きにくい。

だって、メモを取っていないことは、目の前のその人が一番知っているんですから!

そして、出した文書に間違いがあり、結局あらゆる人に迷惑をかけてしまうこと・・・数回!

ついには相手から、「こんなメモ帳があったから、あなたにあげるね」とプレゼントされたこともあるんです!

社会人として全くダメです。

 

また、メモ帳に書いただけでなく、それを予定表や手帳に落とし込むという作業を忘れていることも多く、結局ごちゃ混ぜになったりしていました。

しかし、それを手帳に落とし込む時間がこれまた「がんばれない」・・・。

そこで、退屈な会議の際に、こっそり内職でメモ帳の中身を手帳に書き込んだりすることにしました。

それで何とかフォローできました。

 

さらに、メモを取るときには、重要事項やキーワードを箇条書きにしていくことが大切です。

後から見直したときに、ごちゃついていると、かえってわかりにくいです。

どうせ自分が読むのですから、端的に。そしてその方が重要事項を落としません。

 

また、メモを取りながら話を聞くことによって、話の相手からの信頼を得ることができます。

だから、メモ帳を忘れたら「すみません、大切なことなのでメモを取らせてください」と言ってメモ帳を堂々ととりに行けばよかったのです。

 

あまり記憶が得意ではない人にとって、「メモ帳を出す」ことにかえって勇気が要ることもあります。

しかし、相手に「あなたの話を大切に聞こうと思っています」という意志表示もできる仕草となりますから、どんどんやりましょう。

整理整頓がイマイチなときは、大概自分のキャパを見失っている

f:id:understandLove:20160722092723j:plain

 

家の中もごちゃつきがちなワタシなので、ワタシの机の上はいつもいっぱいでした。

それが「仕事をいっぱいこなしている証拠」のような気がして、許している部分も恥ずかしながらありました。

しかし、大事な文書を探すとき、必ず行方を探さなければならないのは、どう考えてもかっこよくない!

隣の彼女はいつも整頓上手。やがて彼女の方が認められるようになってきました!

 

そこで、隣の彼女を観察!

悔しかったら、その敵のやり方から学ぶことが社会人のテクです。

ワタシは自信が無くて40代になってやっと敵から学べるようになりましたが、若いうちからできたら、もっと伸びしろが増えていたと思います。

 

するとわかってきたことは、

・出したものは、少し手間がかかってもその場所に必ず戻す。

 ワタシはその数秒を惜しんで、つい何でも自分の机に溜め込んでいました。

・要らなくなったものは、どんどん捨てる。他の人に借りられる文書などは、「借りる」を前提に処分していました。

 ワタシはどんどん溜め込む派でした。

・仕事を抱え込みすぎない。

 ワタシは何でも抱え込みました。自分のキャパを超えていました。

 

結局抱え込みきれずに、ワタシは体調を崩しました。

「自分が処理可能な範囲」を見極められていなかったことが、片づかない原因でもあったのです。

 

彼女は、「ここから先はあの人に頼む」とか、「この仕事は持ち帰る」など、処理が上手。

特に人に頼ることについては、躊躇してはいけないんだということを教えてもらいました。

頼られると人は嬉しいものだし、「だれにも頼らずに頑張る」というのはしょせん限界があって、結局潰れてしまったりするものです。

仕事は、チームワークです。

チームワークには、自分の限界や得意不得意をしっかり見極めることも重要です。

特に自分の不得意分野を理解しておくことは、とても大切だと思いました。

人の仕事のやり方に口出ししない

f:id:understandLove:20160722092856j:plain

フランスの哲学者・アランは「いかなる職業でも自分が支配する限り愉快であり、服従する限り不愉快である」と言っています。

また、幕末の志士である吉田松陰は、「みだりに人の師となるべからず、みだりに人を師とすべからず」とも言っています。

自分が相手の指導をする立場でない限り、またアドバイスを求められていない限り口出しをすることは控えるべきです。

 

若手の頃は、頼んでもいないのにあれこれと指導してくる先輩に困りました。

自分なりに考えてやっているのに、その先輩の顔を立ててやり方を変えなければならなくなるからです。

しかも、途中でアドバイスしてくるということは、「失敗するなよ」というプレッシャーにも感じました。

若い頃ですから、とにかく失敗も多かったのですが、自分のやり方で失敗することによって、学ぶことは多くありました。

先輩の指導によって学ぶ面も多くありました。

しかし、先輩から学ぶことが多い時は、決まって「自分からアドバイスを求めた時」でした。

 

そして自分が後輩を持つようになると・・・。ああ、何とまどろっこしいことをしているんだ、若者よ!と思う毎日。

つい手を貸してしまうのですが、それが確実に本人のためになっていないこと、多数!

若者に失敗させたくないという感情は、彼らの失敗によって自分の評価を下げたくないというエゴから来ているからだと思います。

まぁ、お金をもらって働いているんですから、わかりきった失敗をさせないことはベテランの役目ではあります。

しかし、彼らなりに頑張っているときには、そっと見守り、失敗したらフォローする。

そんな懐の大きさを見せていくのがベテランの本当の在り方だと思います。

人のせいにしない

f:id:understandLove:20160722093106j:plain

責任転嫁は、本当に困ったときにやりたくなりますけど、なすりつけられた方は最悪ですよね。

 

ある商品が売れなかったとして、その理由を「営業の努力が足りなかったから」「宣伝が足りない」「商品の魅力に欠ける」と互いにほかの部署のせいにしていたら、その会社は次の商品も売れないでしょう。

自分を成長させたかったら、周りが責任転嫁をしあっていても「自分はこの部署として、もっと何ができたか」を考えるのが大事です。

 

ワタシも自分の不勉強を棚上げして、「上司のやり方が悪いから、私たちが困っちゃう」と上司のせいにすることが多々ありました。

しかし後になって、その「上手くいかなかった理由」を後でよくよく考えてみると、「自分がもっと変わらなければならなかったこと」が隠れていました。

 

失敗には、成功よりも「学ぶこと」がたくさん隠れているというのは、社会人として感じる真実です!

それを「人のせい」にするなんて、せっかくの幸運の女神がくれた成長の機会を逃すことなのです。

 

また、上司の中には「上手く言ったら自分の手柄、失敗したら部下のせい」という人もいますね。

失敗が露見して非常事態なときは、その人の本質がはっきりする場面ですね。

特に女性はそのあたりで男の人を値踏みしているもの。

人間性を問われる場面で、「人のせい」なんてかっこ悪いことはしたくないものですね。

f:id:understandLove:20160722093614j:plain

思い出すだけで赤面するくらいに、たくさんの失敗をビジネスでも重ねてきました。

長所は同時に短所であり、自分の苦手な分野もやっと把握できるようになってきました。

自分の短所を目をそらさずに見つめ、それをフォローする手立てを持つことが、仕事を高いパフォーマンスで回していく上でとても大切だと思います。

自分の欠点というのは、見つめることにとても勇気が必要です。

でも、それをフォローするスキルは必ずあります。

自分なりにその方法を探していくこと。

それが、世界で一人しかいないあなたの毎日を充実させていくことになるかもしれません。

 

明日からの週末、少しは休めますか?

気温差のある毎日ですから、ゆっくりしてくださいね。

では、また。

f:id:understandLove:20160722094317j:plain

f:id:understandLove:20160721094733j:plain

 

 

 

失敗を繰り返して分かった!これは外せないビジネスマナー~『人に好かれたら、仕事は9割うまくいく』

仕事で数多くの失敗をしてきました。

ちょっとした瞬間にやらかしてしまうしくじりです。

後から後悔しても、もう遅いことばかり・・・。

ビジネス書に書いてあったりするマナーってのは、「当たり前じゃないか」と思いがちですが、非常に大切なポイントだったりします。

 

こんばんは、ラブです。

f:id:understandLove:20160721073438j:plain

「おはようございます」は、絶対に”好かれる”!!!

f:id:understandLove:20160721085651j:plain

大学を卒業して就職し、すぐの頃のことです。

自信のなさからなのか、挨拶の声が小さくなってしまうことがありました。

まったく尊大な態度をとるつもりはなかったのですが、それが先輩方へ”不遜な奴”というイメージを持たれてしまったことがありました。

 

新人の頃は、わからないことだらけ。実力もへったくれもありません。

周りの人にはどうにも教えてもらうシーンが増えるものです。

そんなときは、少しでも「可愛げ」を持つことが、生死を分ける重要なことですね。

 

その「可愛げ」を見せられるポイントは「挨拶」と「返事」。

返事はただ「はい」と言えない場面もありますから、ただただ気持ちよくできる「挨拶」は、非常にポイントアップに重要な場面だったのです。

人間関係をスムーズにする挨拶は、タダでできる最高のパフォーマンスです。

「ありがとう」は最高のご褒美

f:id:understandLove:20160721085908j:plain

人は、感謝されることで非常に満足感を得られます。

承認欲求が満たされるからです。

しかし、言う方は回数が頻繁だといちいちお礼を言うことに疲れてしまうこともあります。

 

新人の時や部署の異動後には、何かと周りにお世話になり、「スミマセン」が多くなるもの。

しかし、それを「ありがとうございます」に換えて、マメに感謝を伝えることはとても大事です。

 

ワタシも新人の頃、何でも聞かなければわからないことだらけ。

いちいち感謝することに疲れてしまいました。

しかし、そこにうんざりしている場合ではありませんでした。

実は新しい場所では、いろんな人にお世話になっているもの。

何とか仕事が軌道に乗ってきて自信を取り戻したころから、「ありがとうございました」を笑顔で心をこめて言えるようになったときに、味方になってくれる人がイッキに増えました。

もっと早くケチらずどんどん言っていれば!と思います。

「感謝して受けた者にこそ豊かな収穫がある」という言葉が、イギリスの詩人であるウィリアム・ブレイクにあったとか。

感謝は人間関係の大事な種まきです。

新しい場所では、これが最高の人間関係の種です。

じゃんじゃんやりましょう。

報告は「まず、結果(特に失敗)から」

f:id:understandLove:20160721092201j:plain

日々の仕事の中で、上司に行う業務報告。

人間だから失敗もあり、それを嫌だけど報告しなければなりません。

「残念だから、うまくいきませんでした」と口にすることはどうしても楽しくないので、ついつい後回しになってしまいます。

すると、上司に言われるのです。

「それで、結局なに?!」。

上司は部下よりも確実に忙しく、時間に追われているのです。

だから、「OKだったのか、NGだったのか」はまず報告の冒頭にしなければいけません。

 

しかしながら部下である私たちにとっては「天下を揺るがすような」大失敗と思えることも、それらを経験している上司にとっては「取るに足らない」失敗であることも、ままあります。

特に、失敗の報告は時間がたつほどひじょ~に言いにくくなります。

 

叱られるのは、もう仕方ないこと。

叱るのも上司の仕事だからです。

報告の最初に結論を。

そして、失敗はとくに早めに報告することで、適切なフォローを得られ、迅速にリカバーしていくことができるのです。

勇気を出しましょう。

場の雰囲気を明るくする

f:id:understandLove:20160721092439j:plain

これは、ビジネスシーンだけでなく、プライベートにも言えることですね。

食事をしながらテレビを見ていて、トイレやその洗剤のCMが流れると、ちょっとめいりませんか?

だれしも食事の場でトイレを思い出したくないからです。

 

人から敬遠される話はこのような種類の事。

・その場にそぐわないこと

・相手が触れられたくないこと

・気が滅入る話

 

朝からため息ばかりついていて、叱られたことがあります。

自分の心の中だけでひっそりと悲しみに暮れてしまうことは、その人の自由です。

しかし、周りの人の気持ちを落ち込ませる言葉や仕草は、自分勝手です。

 

ワタシとしては、ため息をついている自覚がありませんでした。

ビジネスシーンでは特に、言葉や仕草でのマナーも大切です。

無自覚になりがちですが、意識してその場と相手の気持ちを考えることが必要です。

衝動的に思ったことが口に出やすい人は、ゆっくりめに話をしたり、ちょっと習慣づけが必要ですが少し間をおいて「言葉を選ぶ」ことが大事。

イチロー選手はいつも言葉を選んでいます。

ちょっと間をおいてでも、相手を思いやった言葉を紡ぐことができるのは、信頼感を持たせます。

 

反対に「思ったことは全て口にしていい」とばかりに、万事を悪い方向に考えてはそれをいちいち口にする人の話はどう感じますか?

フランスの思想家であるモンテーニュ

「わたしの好きな話し方は単純で、素朴で、紙に書くときも、口に出すときも変わらぬ話し方で、滋味豊かで、力強く、短くて、引き締まった話し方です」

と言いました。

気持のよい話ができるようになれると、相手も自分も気分が良いですね。

”口撃”は美しくない

f:id:understandLove:20160721092634j:plain

誰にでも、気にくわない人や自分と対立する考えを持つ人がたくさんいるものです。

しかし、悪口は百害あって一利なし。

自分が嫌いな相手に大して、それを口に出してしまうと途端に相手からも見事に嫌われますよね。

必ず本人にも周りの人からのルートや、そうした雰囲気で伝わってしまうもの。

 

そして悪口の最大のデメリットは、言っているご本人が小汚くあさましく見えてしまうことです。

『悪口やグチばかり言っている同僚や友達から、上手に距離を置く方法』の本もたくさんあるくらい。

もしもあなたが同僚などに悪口やグチを聞かされてうんざりしているなら、相槌をかえることです。

「そうなの。大変ね」と言うところを、「へー、そう?」とかわす形に変える。

すると、同僚の投げてくる嫌なエネルギーを受け取らずに済むので、そのブラックなエネルギーはしゃべっている本人に戻っていきます。

「悪口を聞いたためにモヤモヤする」というのは、無くなりますね。

 

悪口を頻繁に口にする人が職場にいましたが、みんなから距離を微妙に取られていました。

本人は、どうしてそうなのかわからない様子でした。

こっそり悪口を減らすように進言したこともありますが、「自分が悪口を言うのは相手がダメだから。自分は悪くない」の一点張りでした。

 

「人の悪口を言ったら、すぐにあなた自身の悪口を言われていると思え」

古代ギリシア詩人・ヘシオドスの言葉にもあるそうです。

これまで悪口を聞いてくれていた人が、別れた途端に、今度はこちらの悪口をほかの人に言うというわけです。

その人を批判しても、その人の心根は変わりません。

しかしそこに、言われた本人も含めてみんながニヤッと笑えるウイットに富んだユーモアが加われば、印象が変わります。

それは、かなり高度な技術も必要で、高い人間性も前提です。

「仕事」とは、相手に安心感を与えること

f:id:understandLove:20160721092833j:plain

レストランでも、注文してから食事が出てくるのが多少遅くても、水やおしぼりが出ていれば、そんなに心配にはなりませんよね。

友達とレストランに寄ったときに、時間をかけて「ものすごい創作メニューを安価で」出してくれたら?

そりゃあ嬉しいけれど、友達とのおしゃべりを楽しみに行ったのだし、その後の予定だってあるものです。

「それなりの時間内にきちんとした食べ物が出てくれた」方が、やっぱり嬉しい。

 

私たちは、何よりもまず「安心」を無意識のうちに求めています。

おっちょこちょいのワタシは、ミスを多くしてしまいます。

そのあと大きな仕事でリカバーしようにも、なかなか信頼回復しにくいことも多くありました。

ルーティンワークが苦手でミスが多いならば、見直しを2回することを手帳や卓上にメモしたりしてみる。

また、チェックしてくれる人に早めの提出をする。

さらに睡眠時間を十分にとってコンディションを整えることで、あなたへの安心感を向上させることができます。

小さな約束を守る

f:id:understandLove:20160721093133j:plain

部署内の小さな会議の時間に遅れない、社内資料提出などの期限を守る。

身内での小さな約束は、「これぐらいいいじゃないか」と思いがちですが、実はこれが重要。

ワタシは時間を少し過ぎてしまうことが多くて、昇進の機会を逃したことがあります。

 

「たった3分」「ほんのひと手間」の約束をちょくちょく逃してしまう習慣があるとしたら、そこには「時間の把握」が苦手であることが隠れているのかもしれません。

 

出かける前に「あと1分あるならば、洗い物をしてから出かけよう」なんて思ったら、まず遅刻します。

 

しかしそんな時、「頑張ればやれるような気がして・・・」と思ってしまいがちならば「自分はこれに何分かかるのか」を経験から逆算してみましょう。

出かける前の準備に、「実際は」何分かかっているのか。

この資料を仕上げるのに、「実際は」「途中邪魔が入ったとして」何時間かかるのか。

 

小さな約束を守るには、自分をよく掌握している必要があるのです。

f:id:understandLove:20160721094904j:plain

仕事中でも友達との関りでも、上手くいかないときには、その後ろに何か理由があるはずです。

 

「ああ、また失敗しちゃった!なんて自分はダメなんだ」

と責めるのは、時間の無駄だったと今では思います。

それよりも、「次に失敗しないためには、どんなスキルを用意すればいいのか」。

メモを持つ、付箋で自分に注意を喚起させる、時計にメモを貼る、シチュエーションをイメトレする。

 

次の糧にしていきたいですね!

 

今日もお疲れさまでした。明日を頑張れば、週末です。

よく休んでくださいね。

では、また。

f:id:understandLove:20160721094624j:plain

 

f:id:understandLove:20160721094733j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは人生を夫は楽しむこと~『あなたが痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから』最終回

私たちが、必要以上に食べ物を口に運んでしまう大きな原因は、ストレスです。

睡眠不足を甘い食べ物で何とかしようとしたり、モヤッとした気持ちをスッキリさせたいという目的で口にする習慣がついていたり。

その問題を「食」以外の楽しみで解消できるように、生活リズムや視点を変えてみませんか?

 

こんばんは、ラブです。

f:id:understandLove:20160720072437j:plain

睡眠不足と肥満

睡眠不足は確実に肥満をもたらす因子

f:id:understandLove:20160720085857j:plain

睡眠は健康だけでなく、美容にも大きな影響を与えます。

睡眠をしっかりとると、全身の代謝がアップ。

むくみがとれ、リンパ管から老廃物が排出されやすくなるので、顔もスッキリします。

また、睡眠不足の人は太りやすいというデータも続々と報告されています。

 

あなたは、平均何時間睡眠をとっていますか?

海外の研究では、日ごろ睡眠時間が短い人の方が、グレリン濃度が高く、レプチン濃度が低く、肥満傾向にある人が多いという結果になっています。

平均睡眠時間を7~8時間摂っている人に比べて、4時間以下の人は73%も肥満になる確率が高く、5時間の人は50%、6時間の人は23%肥満になりやすいというデータもあります。

 

著者がインタビューした健康スリムな人たちも不思議と「寝ることが好き」「嫌なことがあったら、さっさと寝る」という人がたくさんいたそうです。

ワタシなんかは、「嫌なことがあったら、即食べる」ですが・・・。違うんですね~。

そもそも健康スリムグループの人は、「空腹になってから食べる」「お腹が苦しくなるまで食べすぎない」という元来持っていた自然な本能にしたがって生きている人たち。

だから「ストレスは寝て解消する」は、自然な習慣のひとつなのだと思います。

 

しかし、忙しい毎日を送る私たち。

そこで、ベッドに入ったら効率よく眠れる方法を考えてみませんか。

ストレス解消&健康スリムのための快眠のコツ

f:id:understandLove:20160720085917p:plain

1 寝る前にスマホ・パソコンに触らない

ブルーライトなどにより睡眠を誘うメラトニンという物質の分泌が阻害されてしまいます。

眠る1時間前から、これらの機器に触らない。

ワタシも寝る前にスマホで漫画を読む習慣があったのですが(楽しみすぎて、これを辞めることはできません!)、眠りにくい感じだったので紙媒体を買って読むようにしたら、眠りやすくなりました。

2 入浴は就寝1時間前までに
3 17時以降は麦茶やハーブティ、牛乳、豆乳

カフェインは珈琲だけでなく、紅茶、緑茶、栄養ドリンクにも入っているので、要注意です。

4 アルコールで眠らない

寝つきはよくなりますが、眠りの質が悪くなり熟睡できなくなります。

晩酌は眠る3時間前までに。

5 就寝2時間前から食べ物を入れない

胃や腸の運動が活発化していると、睡眠が浅くなってしまいます。

残業などで仕方ない場合は、20時くらいまでにバランスの良い弁当や店屋物を。

帰宅してから食べたいなら、炭水化物だけを20時までに食べてから、帰宅して消化の良いタンパク質と野菜類を腹6分目にするとよいでしょう。

痩せるための運動はいらない!?

運動でスリムを維持するのは、実は至難の業

f:id:understandLove:20160720090100j:plain

モデルも芸能人もジムに通っていると聞きます。

運動でダイエットをしたいという人はスポーツ好きな男性に多く、ストイックな運動で減量を成功させるのですが、実際のところその大半がリバウンドしてしまいます。

理由は「ダイエットが成功して運動を辞めてしまうから」。

運動メインでダイエットしようとするなら、相当ストイックな運動をし続ける必要があります。

しかし、人間は目標意識が無いと頑張れないものです。

現代人は仕事や学び、遊びにと超忙しい人が大半ですから、目標を達成した後に運動をする時間を毎日キープするのは、相当な覚悟と決心が必要になります。

運動嫌いな人が運動すると、かえって太る

f:id:understandLove:20160720090223j:plain

もともと身体を動かすのが好きだったり、ダイエットが成功してもずっと運動するモチベーションがある人だけが、運動ダイエットに本来向いている人なのです。

運動嫌いな人が、ストイックにダイエットのために運動すると、それは大きなストレスになってしまい、結局続きません。

そして、別の方法でストレスを発散しようとしてしまいます。

もとからそうしたストレス発散の方法が食べることに傾きやすいからダイエットをしている、という性質を持つ以上、当然そのストレスは「食」へ向かいます。

かえって太りやすくなるのは、そのためです。

健康スリムな人は「快楽思考」

f:id:understandLove:20160720090548j:plain

健康スリムグループの人に運動についてインタビューすると、

「スリムになるために特別な運動をするのではなく、健康のために一生続けられるような運動を無理なく毎日続ける」

という心が家を持っている人が非常に多いそうです。

ストレスにならず、無理のない、自分の好みに合った運動を気楽に自然に続けているのです。

たとえば、

1日20~30分のウォーキング

サイクリング

朝のラジオ体操

夜のヨガ

など。

その動機も、

「気に入ったコースがあって、歩くと気持ちいいから」「ラジオ体操をするとスッキリするから」「ヨガをするとコリがとれるから」と、「快楽思考」に基づいて無理なく取り入れています。

「我慢して頑張るぞ~!!」という「ストレス思考」ではないのです。

そのほか、日常の中で上手に取り入れている人も多いとか。

例えば、その健康スリムグループの人は・・・

通勤で意図的に20分歩いたり、階段を利用するようにしている

スーパーは電動自転車を使わない。歩く

毎日床をぞうきんがけ

万歩計をつけて、ちょっとした時間に街を散策

ショッピングが好きだから、よくウインドーショッピングをする

車をできるだけ遠い駐車場に停め、休日は電車利用

など。無理なく楽しんで身体を動かしています。

人生を楽しむと太らない

ストレスケアがあなたを痩せさせる

f:id:understandLove:20160720090642j:plain

ストレスを長期に抱えるほど、人間の身体はコルチゾールという抗ストレスホルモンを副腎から放出させ、脂肪を溜め込みやすくします。

そして、代謝を下げて消費カロリーもダウンします。

さらに、怖いことに食欲も普段よりアップします。

だから「ストレスがかかると、無性にやけ食いややけ飲みがしたくなる!」のです。

スリムをキープするには、何よりも実はストレスケアが欠かせないのです。

行動力と切り替えが、ストレスケアになる

f:id:understandLove:20160720090739j:plain

健康スリムグループの人は、性格的にほとんどが「サバサバタイプ」。

太っている人と較べると明らかに、「物事にいつまでも固執せず、自分の出来る限りのことを行動し、あとは運を天に任せて気分を切り替える」という行動&考え方のパターンの人が多いそうです。

 

かたやストレス太りしている人は、ストレスがかかる場面において、「嵐が過ぎるのをじっと待つ」とか「誰かが何とかしてくれるだろう」という他者依存タイプが目立つそうです。

または、「自分が我慢していればいいんだ」という自己犠牲のタイプ。

ストレス太りしてしまったタイプや、著者がメンタルクリニックで出会う患者さんにも多いそうです。

一生スリムでいるための脳の使い方

f:id:understandLove:20160720090819j:plain

前向きな行動力が健康スリムな体型に大きく影響します。

しかし、元来行動するのが苦手だったり、つい他者本願になったり、自己犠牲が癖になっているタイプはどうしたらいいのでしょうか。

そこで、こんなことはどうでしょうか。

1 自分が楽しいと思うことを ケチらず とにかくやってみる

f:id:understandLove:20160720091138j:plain

ストレスを貯め込みやすい人に共通しているのが、自分の「楽しさ」「うれしさ」「ワクワク」に対して貪欲さが乏しいという傾向だそうです。

自分を楽しませるということが苦手なのです。

「食べることが唯一、楽しいこと」になって、ストレス食いが加速してしあうのです。

あなたに、もしこの傾向があるならば、まずは「楽しい・嬉しい・ワクワクする」と自分が感じることをするのは、心と体と周りの人にとっても良いことだと認識することです。

心の奥の「自分を喜ばせるのは、良くないこと」という思い込みがあったりしませんか。

それをしっかり書き換えましょう。

自分が楽しんだりワクワクと喜感じることをすると、心に大きなエネルギーが入り、ストレスが発散されます。

ストレスはたまっていくとたいへん怖いもので、脂肪太りのほか、体の免疫力を落としたり、血圧や血糖をじわじわ上げたりと、万病のもと。

また、自分の心と体が元気になると余力が生まれ、他者への気遣いや思いやりも深まります。

無理せず自然に他人のために働く力も生まれ、結果周りもハッピーになります。

自己犠牲は見返り要求を生むので、不健康な自己犠牲はストレスの塊になります。

「自分がハッピーになるのは良いことだ」と意識改革しましょう。

2 「自分自分を喜ばせること」を1日1つ実践する

f:id:understandLove:20160720091118j:plain

まずは、1日にひとつでもいいから、「自分で自分を喜ばせること」を探して行動をスタートさせていきましょう。

小さなことでも、ずっとやりたかったことでもOK。

ただし、食べること以外で!

とにかく初めの一歩をスタートさせてみましょう。

興味のあった習い事や趣味の情報や資料を集めるとか。

気になっていたお店の場所をネットで検索するとか。

近場の街、海岸、公園、映画館、博物館。

読んでみたい本や観てみたかった映画を借りる。

会いたかった人が浮かべば、メールしてみる。

3 諦めない、腐らない、自分を責めない

f:id:understandLove:20160720090925p:plain

楽しく毎日を過ごすように行動してみても、世の中は価値観もいろいろな人がいて

、時には意地悪を仕掛けられたり、理不尽なことを押し付けられたりします。

せっかく始めた行動も、やめさるを得なくなったりしてしまうこともあるでしょう。

 

そんなときこそ「切り替え」です。

「これはダメになったけれど、次の楽しいことを見つけよう」

「自分の探しているモノは、ここには無いということだ」

「この人間関係から卒業しなさいってことかもしれない。次のステージへ行くメッセージかも」

こんな風に気持ちを切り替えて、ワクワクや楽しさを探すたびに再び出かけましょう。

 

マイナス思考になってみても、ストレスがどんどん蓄積されていくだけです。

そしてストレス太りだけでなく、心身の深刻な以上も引き起こす原因になってしまいます。

現代のこのストレス社会では、ちょっとぐらい自己中で楽天的な方がいいのです。

ちょっとぐらいの嫌なことがあっても失敗しても、自分が元気になるプラスの解釈をして、諦めずに行動を続けましょう。

そうすれば、また絶対に次の楽しい場所やワクワクの関係に巡り合います。

ちょっと時間はかかるかもしれませんが、絶対にまた新しい嬉しい出来事が起こります。

f:id:understandLove:20160720091348j:plain

身体を絞るための脳の使い方の復習です。

・空腹をしっかり感じて食べる楽しさを思い出す。

・目からの情報、「3食食べなきゃ」の健康志向、気晴らしで食べない。

・炭水化物だけ食べていると、ニセの空腹感が出るから注意。

・誘われてもお腹が空いていないときは、上手にかわす。飲み物だけ。

・バランスよく。赤や緑グループを意識して摂る。

・質のよい物を口にすることで栄養価と満足度を上げる。 

・睡眠をしっかりとる。眠気覚ましに食べない。

・無理に運動しない。楽しく生活に取り込める範囲で行う。

・あなたの「嬉しい」「ワクワク」「楽しい」をたくさん探す。

・嫌なことがあっても、行動力と切り替えで考え方を変える。

f:id:understandLove:20160720093830j:plain

ダイエットは、「自分を本当の意味であなたを大事にすること」なのかもしれませんね。

ストレスも睡眠不足もエネルギー不足も、適当な食べ物で適当にごまかして、つまりは自分をおろそかに扱っているから、余計なものを口にする。

結果的には、3度の食事を空腹感もないまま中途半端に満足感もなく済ませることになり、ストレスの原因はずっとそのまま。

あなたと一緒に人生をがんばってきたあなたの身体。

ストレスやいい加減な食べ物を入れるゴミ箱としてではなく、信頼するパートナーとして、愛してあげることが何よりのダイエットかもしれません。

 

今日も1日、お疲れさまでした。

水分を十分にとって、よく休んでくださいね。

では、また。

f:id:understandLove:20160720093757j:plain

f:id:understandLove:20160717140327j:plain

 

本当に美味しい食生活で、きっちり痩せる~『何をしても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから』

食欲が落ちやすい時期だからこそ、ちょっと食生活を見直しやすいかも。

大事なことは、「何とな~く、ダラダラ食い」を「ちょっとだけ考えて、リッチに食べる」ことにシフトチェンジしてみませんか。

炭水化物偏重の、ちょっぴりカッコよくない食事をちょっと卒業。

「美味しくて素敵なものを、うんと楽しんで食べる」というカッコいいあなたになって、ついでにもっとスリムになる。

何だかモテそうですね!

 

こんばんは、ラブです。

f:id:understandLove:20160719101036j:plain

炭水化物との上手なお付き合いの仕方

この本を読んでみて、ちょっとだけ「空腹感を待つ」というのを実践しました。

やってみたら、ここしばらく「空腹感をしっかり感じる」ということがほとんど無かったことに気づきました。

「空腹感をしっかり感じて」から次の食事をするように気を付けたところ、カロリーメイトさえも美味しく感じられるようになりました・・・。

 

また、あまりお腹が減っていないけれど、食事のタイミング的に食べ物を摂らなければならないときのこと。

コンビニへ行って「タンパク質やビタミン系。サラダはないかな」とつぶやきながら、自然といつものパンが並ぶ棚の前に立っていたり・・・おっと、いけない!

 

「小腹が減った」ら、ちょっとした「炭水化物」って実にラク。

お店でもそうした商品は充実していますよね。

そして、その「小腹がすいたら、炭水化物」の習慣がいつの間についていたり・・・。

炭水化物+炭水化物をいかに避けるか!?の闘い

f:id:understandLove:20160719123524j:plain

何となくやってしまうメニューって、炭水化物の重ね食いが多いです。

余ってしまったエネルギーは、脂肪になるんですから、タンパク質やビタミン類にするべきなのですが、本当に巷のメニューは「炭水化物祭り」。

 

お酒の席でも、適当に頼むと「油の多いもの」や締めに「炭水化物」に傾きですが、ほんのちょっとメニューを再検討してみると、けっこう翌日の体重計での測定が実に楽しくなったりしますよね!!

お酒が炭水化物からできていることから、その食事にはご飯とか締めの麺類は、できれば避けたい。

他の人が締めを食べたがるので、話に盛り上がって、さりげなく残すというのもやりやすいですね。

高カロリーな料理の際は、ストレスにならない程度にお酒を飲みすぎないことも大切。

そう、「ストレスを貯めない」は重要な継続するためのポイント!!

 

フルコースやバイキングのときには、炭水化物を1種類だけOKにすると、食べ過ぎを防げますし、そんなに辛くなかったりしますね。

 

また意外と私たちは、日ごろから昼時などのチョイスとして、コンビニやランチのお店で「炭水化物重ねメニュー」の誘惑に常にさらされています。

たとえば

・炊き込みご飯と小さなうどんのセット

・スパゲティー+ケーキセット

・ピザ+ポテト

・クリームコロッケ+ライス

・総菜パンと甘いパン

・カップ麺+おにぎり

・カップ麺+肉まん

・丼ものと小さなソバやうどんのセット

 

ワタシもよく食べちゃうパターンです。安く済むから。早いから。

でも、野菜もタンパク質も足りてませんよね。

本当に炭水化物って食べやすいし、満足感もある。

でも、よく見ると定食屋さんでも「今日のランチ」にしなければ、野菜炒め定食や刺身定食、サラダうどんのセットなども可能なんです。

ちょっと勇気を出して、ヘルシーな選択にも挑戦してみると、その日の午後は微妙な胃もたれから解放されますよね。

 

しかも、炭水化物+炭水化物メニューを食べている姿って、かなりイケてないですね。

 

ビジネスマンのランチがヘルシー系だったりすると、「オレは体調管理も仕事のうち」って感じ。

かっこいいですよね!仕事できそう!うっとりしちゃう~♪

女性だって、牛丼よりもサラダうどんを食べている姿の方が絶対に美人。

まぁ、実際美人はそういうものを口にしていますね!

夏に「野菜やタンパク質も気を付けたランチをしてる」って、自己管理が上手な感じが素。

夜ご飯は賢くチョイスして身体を絞る 

f:id:understandLove:20160719123318j:plain

また、夜はこの後あまり大きな活動はしないものですから、自宅での食事ならばいっそ炭水化物は3分の1以下にするなどすると、手っ取り早く体重を落とすことができます。

ご飯やパンなどを減らした分だけ、サラダや野菜炒めを増やしたり、味噌汁やスープを野菜の具だくさんにするなどができるからです。

夜は炭水化物以外はいつも通りで大丈夫。

 

ただ、外食などで中華料理の八宝菜や麻婆豆腐、海老のチリソースなどを摂る場合は、油が多量に入るので、体重を落とすことを考えると効率的ではありません。

ビーフシチュー、グラタン、クラムチャウダー、カレーはトロリとした部分に油があるから、そこを減らしてみたりするのも。

ハンバーグなどはひき肉ですから脂分が多いですね。

一生スリムでいられる 1日の炭水化物との良いおつきあい

f:id:understandLove:20160719123427j:plain

①朝食にはほどよい炭水化物

日中の活動性や行動力、集中力、思考力、やる気を上げるために炭水化物は必要です。

朝食から炭水化物を抜いていると、身体とメンタルに影響が出ます。

甘いパンやケーキも朝食に1つくらいならOK。

昼食のドカ食いも減ります。

②昼食は午後の活動量に合わせる

痩せたい時は、午後からの炭水化物を減らしていきます。

ただし、まだ仕事があり、頭も体も動かす場合は炭水化物を全てカットしてはいけません。

活動に合わせて、主食や糖質を3分の1から半分をカットして、物足りなければ野菜や汁物で量を増やしておきます。

朝ご飯の食べ過ぎで、お腹が全く減っていないときは、昼食の炭水化物をすべてカットしても大丈夫です。

③夕食は思い切って炭水化物を減らしてみる

夕食後はほとんど寝るだけなので、エネルギー源はいりませんから、ここで炭水化物を減らすと無理なく身体を絞ることができます。

ただし、あくまでもストレスが貯まらない程度にするのがコツです。

全く炭水化物を食べないと自分に強制すると、渇望感や執着が起こります。

夕食後に体を動かしたり、勉強をしたりする予定の人は、3分の1から半分程度までのカットにとどめておいた方がよいでしょう。

食事をもっと楽しむ!

f:id:understandLove:20160719124138j:plain

食事は、楽しむものです。

しかも、お腹で楽しむだけでなく、脳でも楽しんでいくものです。

いつもよりさらに視覚を味方につけて楽しむことで、「はち切れそうな満腹感だけが食事の楽しみ」というちょっと寂しい状態を、卒業。

もっとリッチな方向にシフトチェンジし、それによってスリムになりましょう。

視覚から食事を楽しもう

f:id:understandLove:20160719124345j:plain

食べるものはすべて目の前に並べてみる

コース料理や懐石料理のように、時間差で食卓に出すよりも、全て一気に並べること。

そうすることで、目でも満足感を感じられるようにしましょう。

トータルでどれだけ食べたかがわかりやすくなり、食べ過ぎも防止します。

満足感が得られたら、食事を潔く終わらせる

太っているというのは、「満腹感の設定レベルが知らないうちにズレている

」ということです。

「ほどよく満腹になった」「まだ食べようと思えば入るけど、もう空腹感は全くない」

というのが本来の人間の満腹レベルです。

そのレベルで食事を終えれば、グリコーゲンのタンクがあふれず、脂肪合成が起こりにくいのです。

腹八分目でも、そのあと空腹で困ることは絶対にありません。

腹八分目で食事をストップしてから30分たつと、血糖値がさらに上がって心地よく完全な満腹感がやってきます。

食事が終了したら、食べ物を視界から除く

いつまでも食卓に座っていれば、つい目の前の食べ物に手が伸びます。

食べ物を片付けるか、食べ物の無いところへ移動します。

リビングやソファー、仕事机の近くに、飴の缶やスナック菓子の袋や箱を放置しないことも気を付けましょう。

空腹じゃなくても、目の前にあれば手が伸びるのは当たり前のことですから。

リッチな美食を楽しんで 痩せる

やけ食いってストレス解消になってないですよね

f:id:understandLove:20160719124730g:plain

ついやってしまうやけ食い。

「食欲」は「睡眠欲」「性欲」に並ぶ人間の3大欲求ですから、うっかりすればよく流れてしまうものです。

しかし、食べた後に「不快」があるので、最終的にはストレス解消効果が無いのです。

 

特にやけ食いで食べるお菓子類やチョコレート、スナック菓子、ラーメン、ケーキ

、ピザといった食べ物は、全て炭水化物と油です。

これらを食べるとその直後から血糖値が急上昇します。

血糖値の急上昇によって、人は一瞬ですが気分がハイになったり幸福感を感じるのです。

だからやけ食いアイテムは、甘い物か炭水化物が多いのです。

 

しかし、急上昇した血糖値は、そのあと急降下します。

ここで、得も言われぬ倦怠感や疲労感、イライラ感が押し寄せます。

脳のそうした働きから、ネガティブ感情が発生してしまうから酷く「また食べてしまった。自分はダメだ」と自己嫌悪になったり。

 

だからといって焼肉のやけ食いは、炭水化物に比べると血糖値が上がりにくいのですが、肉の油と大量のタンパク質で食後や翌日に胃が重くなり胸やけになります。

お酒の場合は、やけ酒をすると二日酔いがやってくるので、ネガティブになります。

 

そして、どのやけ食いにも翌日の体重計に乗ったときに自己嫌悪と後悔が・・・。

後から来る大きなストレスを考えると、最終的には「やけ食い」はストレス解消にはならないのです。

本当の意味で贅沢な美味しい食事がストレスを消し 医学的にも痩せる!!

f:id:understandLove:20160719125734j:plain

著者がインタビューした健康スリムグループの人たちは、絶対にやけ食いをしないそうです。

なぜなら、彼らは「食事を最高に美味しく食べる」ことを日々実践しているから。

「空腹になってから食べる」し、「腹八分目で食べ終える」ので、本当に美味しい物しか口にしていないのです。

 

だから、やけ食いについて質問しても、

「そんな食べ方は全然美味しくないじゃない!

お腹に詰め込むだけ。

味もろくに感じないんじゃないかな」

という意見でした。

 

・・・確かに、「やけ食い」って、目いっぱい満腹にはなるけれど、味は覚えていません。

 

しかし、健康スリム彼らは食べることでも、ちゃんとストレスを解消しているそうです。

それは「量ではなく質を上げてる」という食べ方です。

快感を獲得するのは、「質」!

f:id:understandLove:20160719125131j:plain

これは医学的にも理に適っているストレス解消の方法だそうです。

食材を「安くて大量に」買っていたものをちょっと減らして、国産にするとか地ものにするなど質をランクアップすること。

お米のランクをちょっと上げたり、パスタやパンを少しでも美味しいものにすると、満足感がまったく違いますよね。

野菜などやタンパク質でも添加物も少なくなり、良質な栄養素がしっかり詰まっています。

食べるものの質を上げると、身体に普段よりも質の良い栄養分が、たっぷりと入ってくるのです。

結果、ストレスを感じて疲れていた脳に良質の栄養が十分供給されて回復を早めます。

 

心は、脳が最終的につくり出している感情や意志です。

そのため脳の疲れがとれると自然と気持ちも明るくなりやすく、ポジティブ思考がわいてくるようになります。

かつ、食べ過ぎず、味わって楽しみながら食事ができるので、食後の倦怠感や不快感も一切ありません。

食べ過ぎて太るという自己嫌悪もなくなり、質の良くておいしい食事を豊かな気分で味わったために、「快感」もアップするのです。

f:id:understandLove:20160719121345j:plain

空腹感もしっかり味方につけて、質も上げながら「本当に美味しい」食事をしていきたいですね。

そして、痩せる。身体を絞る。余計な脂肪とはさよなら♪

食べている姿もかっこいい。

もう一歩素敵なあなたになって、毎日を楽しく過ごす。

 最高ですね。

 

今日もお疲れさまでした。

ゆっくり休んで良い夢を。

では、また。

f:id:understandLove:20160719131916j:plain

f:id:understandLove:20160717140327j:plain

 

 

あなたの「スリム維持センサー」を発動させる方法~『何をしても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから』

私たちはみんな子どもの頃は自然にスリムな体型を維持していました。

しかし、大人になってきて大脳新皮質が発達し「理性」がしっかり働くようになると同時に、「空腹感を感じたら食べる」という「本能」までも「理性」が抑え込むようになってしまいます。

 

この暑さの中で、「〇〇だけダイエット」や「食べたいものを我慢するダイエット」をしたら、勉強や仕事の足を引っ張ってしまいますよね。

この夏、あなたのパフォーマンスを落とさないで、さらにスッキリ体型にしてみませんか。

 

こんばんは、ラブです。

f:id:understandLove:20160718111241j:plain

空腹感が唯一の食事のゴーサイン

昨日は「空腹だけが食事のサイン」である、と脳に教え込むことを勉強しました。

大人になってくると、「付き合い」「美味しそうに見える」「ストレス解消のため」などの理由でものを口にする習慣がつき、同時に下腹によけいな贅肉もついてきてしまいます。

 

しかし世の中には、そんなに頑張らなくても健康でスリムな体型をキープし続ける人もたくさんいますね。

その人たちは、大人になっても「空腹感」という「本能」である「スリム維持センサー」に従っています。

ですから私たちは、「空腹感で食事する」という心地よさを脳に叩き込むことで、子どもの頃にちゃんと持っていた「スリム維持センサー」を回復させることができるのです。

空腹感を脳で認識する方法

本当の美味しさを知る

空腹感をしっかり感じて食べ物を口にするように習慣づけていると、自然と食い意地がどんどん減っていきます。

そして食べ過ぎやムダ食いが自然と防止できるようになってくるそうです。

 

それは「空腹じゃないのに食べても、ぜんぜん美味しくないから食べる気がしない」から。

それは、先日書いた『おいしそうな女になってやる!』で著者が観察しているスリムな夫も全く同じことを言っていました。

 

understandlove.hatenablog.com

 つまり「空腹で食べるものこそが、何よりも最高のごちそう」であることを脳にしっかり教え込むことができれば、私たちはもっとスリムになれるのです。

空腹感さえしっかり感じていれば、ファミレスの料理もコンビニのスイーツも、ちょっぴり手抜きした自分の手料理も、絶対においしい!

この楽しさを脳に思い出させて、しっかり「食べる」ということを楽しむこと。

すると自然と「空腹じゃないときに無理して食べておこうと思わなくなる」そうです。

スリム維持センサーを活発にするために

f:id:understandLove:20160718125104j:plain

その活性化には、こんなルールがあります。

①全身で本当の美味しさを味わう

まずは毎食、空腹感をしっかり感じて、本当の食べ物のおいしさをしっかり感じて食べるようにしましょう。

そしてその最高の美味しさをしっかり覚えていくことを意識します。

②美味しさを心底感じられなくなったら箸を置く

「これが1人前だから」と惰性でお皿を空にするまで食べ続けないこと。微妙な遠慮も不要です。

人によって胃袋の大きさも、その日に必要なエネルギーも違います。

心地よく満腹感が訪れて、「もう次の一口がさほど美味しくないな」と感じて来たら、潔く食べるのを辞める。

日頃食べ過ぎていると「ちょっと物足りないかも」と感じるレベルかもしれません。

次第にこれが当たり前になってきます。

③勧められても笑顔で断る

食事を残したり、勧められた食べ物を断ることに罪悪感を覚えてはいけません。

「もったいない」「意外と少食だな」「ダイエットしてるの?」「せっかく作ったのに」「もっと食べてよ」に負けてはいけません!!

笑顔で「もうお腹いっぱいだから食べられないです」。

もし可能なら、「あとでお腹が空いたら食べるので、残しておいて」「本当に美味しかったから、テイクアウトさせてもらえる?」などと付け加えると相手も引き下がってくれやすいでしょう。

 

こうした「ちょっと前の満腹レベル」で食べるのをやめると、身体が無理なく軽く感じられたり、胃もたれなどの食後の不快感や、食べ過ぎたことの自己嫌悪から解放され、よけいなストレスから解放される楽しさを感じることができます。

空腹感を我慢しすぎない

f:id:understandLove:20160718124323j:plain

ここで、空腹感をインプットするうえで大事なこととして「空腹感を我慢しすぎない」ということが大事な注意点です。

身体に「おあずけ」状態を続けすぎると、DNAが「今は食べ物が入らない飢餓状態なのだ」と勘違いして飢餓を耐え抜ける節約モードに入ります。

そのために代謝が落ちるので身体の働きが、落ちます。

体温が下がり、胃腸の働きが落ちて便秘気味になります。

水分の排出も落ちて、むくみやすくなります。

脳も節電モードなので、ぼーっとしたり、やる気が落ちたりします。

筋肉も減ってしまいます。

そして「少し食べても太ってしまう」という体質にどんどん変わってしまうのです。

 

腹八分(ランチメニューの8割ではないです。あなたのお腹の8分目です)をしること。

1日3食は医学的にも理想的な回数ですから、5~6時間のエネルギー消費に合わせて空腹感に従って食べること。

もともと人間の肝臓にはグリコーゲンタンクがあって、食べたもののエネルギーを貯蔵し、即効性のエネルギーにしています。

そしてこのタンクに入る程度のエネルギーは脂肪に変わることがありません。

そしてこのタンクが満杯ならば、空腹感はわいてきません。

空腹感がないの次のエネルギーを入れてしまうと、このタンクから漏れた分のエネルギーが脂肪になるのです。

うっかり食べ過ぎたら

f:id:understandLove:20160718124729j:plain

もし会食やブッフェなどでうっかりやめられず、食べ過ぎても大丈夫。

次にしっかりお腹がすくのを待って食べればいいのです。

「お腹がしっかり空きましたよ~!」というサインまで何も食べなければ、その前に口にしてしまった食べ過ぎ文をしっかり消費することができます。

その結果で1日2食になったとしても、大丈夫です。

「空腹をしっかり感じてから次に食べる」を実践している限りは、極端に太ってしまうことはありません。

「食べちゃいけない!」と思うと食べたくなる

f:id:understandLove:20160718124053j:plain

「シロクマの事を絶対に考えないでください」と言われたら、逆に絶対「シロクマ」のことをかなりクリアに画像になってばっちり考えてしまいますよね。

「禁」は強烈な欲求を引き出します。

時に何かの拍子でその「禁」を破るきっかけが訪れると、止まらなくなる。

ダイエット中の女性が「1日中、食べ物のことが気になって仕方なくなる」というのと同じです。

一度過食症なると、脳に異常な執着状態が起こっているので、治療が困難で長期化します。

1日1食タイプや過激なダイエットは本当に危険ですね。

何を食べるべきか脳で知る

色で食べるものを選ぶ

どうしてもタイミングとして食事しなければならない場合

f:id:understandLove:20160718123842j:plain

「昼休みだから、このタイミングでランチをとるしかない」「この後授業や接客があるから、今食事しないと」など、生活しているうえで、空腹のタイミングと食事の都合が合わないことがあります。

「今食事しないと、夜中に食べてしまうことになる」ということも。

 

こういうシチュエーションに遭遇したときには、「炭水化物と油を抜いて食べる」という考え方があります。

なぜなら、炭水化物と油が、体を動かす直接のメインエネルギーであり、車であるとガソリンにあたるからです。

まだ前に食べたエネルギーは残っていて、車でいえばガソリンはたっぷり残っている状態なのです。

空腹感が無い時に食べるもの

f:id:understandLove:20160718124442j:plain

小学校や中学校で、赤、黄色、緑の食べ物として色分けして教えてもらった栄養学。

この3色でバランスをとることで、やつれることなくスリムになることができます。

黄色は炭水化物や油脂類。

赤はタンパク質。

緑はビタミン、ミネラル類。

 

そして空腹感が無い時には、エネルギーは不要ですから、赤と緑のグループを摂ることです。

例えば、ゆで玉子やノンオイルツナのノンオイルドレッシングサラダ。

ボンレスハム、魚肉ソーセージや蒸し鶏など油っぽくない赤グループを乗せたサラダをノンオイルドレッシング。

赤身の豚肉の冷しゃぶサラダにノンオイルドレッシング。

ファミレスもコンビニもこうしたメニューは豊富ですね。

ノンオイルドレッシングがなければ、「ドレッシングは控えめに」と頼んでテーブルの塩コショウで抑えることも可能です。

 

和定食を頼んでご飯を減らしてもらう、鍋料理で締めをやめておく、フライ弁当が支給されたらご飯を残す、などでどうにもならない会食の場面も切り抜けられますね。

痩せるために絶対必要な栄養素

f:id:understandLove:20160718123533j:plain

この赤と緑グループは、たとえダイエット中でも食べなければならない、大切な食べ物です。

不足すると筋肉が落ちて体力がなくなり、代謝が落ちて太りやすくなります。

食事を減らしたのに痩せない・・・という思いをしたことがあると思います。

たいてい赤グループの不足によるものです。

1日に食べるべきこれらのグループの量はおおよそ次の通りです。

・赤グループ(タンパク質)・・手のひらサイズで3~4つ分

手のひら1つ文は、卵なら1個。赤み肉で60~80g。魚なら大きな切り身1つ。

豆腐なら半丁。納豆なら大きいパック1つです。

いわゆる肉や魚、卵の「メインディッシュ」がほぼ手のひら1つ分。

ステーキや大きなオムレツなどの量の多いものは2つ分です。

・緑グループ(ビタミン、ミネラル)・・手のひらサイズで2~3つ分以上

野菜、海藻類は特に上限がありません。

赤グループと食べると、消化・吸収・代謝を上げます。

肉料理といっしょにたっぷりサラダ。

魚料理や豆腐料理とともに野菜の煮物やおひたしなど、同時に食べる習慣をもつことが大切ですね。

 

かたや黄色グループは、ガソリンに相当するので、空腹度合いによって調節して食べる食品なのです。

f:id:understandLove:20160718124907j:plain

 今日も暑い一日でしたね。

ゆっくり休んで、すてきな夢を。

では、また。

f:id:understandLove:20160717140327j:plain

 

空腹感を「脳で」認識すれば、自然とスリムになる~『何をやっても痩せないのは 脳の使い方をまちがえていたから』

Tシャツや薄手のシャツが映える季節。

せっかくダイエットのモチベーションが最も上がる季節ですから、一緒に身体を絞ってみませんか。

 

幼少期に肥満体型だった著者は、精神科医としての視点で「太らない人の食べ方」から、「考え方」「脳の使い方」に違いがあることに気づきます。

「空腹感」との付き合い方をとても理論的・実践的に書いた著書で、新書本にもなりましたので、持ち歩いて繰り返し読むと習慣化していくにもスムーズな1冊です。

 

今回大事なことは「正しいゴーサインを脳に叩き込む」。

 

こんばんは、ラブです。

f:id:understandLove:20160717102821j:plain

あなたは、もともとスリム体型だった

あなたのまわりにも、いつ会っても、いくつになっても、スリムで太らない人がいるのではないでしょうか。

しかし、あなたも実は彼らと同じように「いつもスリムな人たち」になることができるのです。

 実はいつもスリムな人は2通りあって、「胃腸が弱くて、十分に消化できない人

」と「無意識(または意識的に)スリム体系を維持する脳の使い方を実践している人」です。

 ですから、健康スリム型には、誰でも考え方を変えるだけでなることができます。

 なぜなら、ほぼすべての人は、「以前は健康スリム体型の人だった」からです。

 

あなたも小学校に入る前の子供の頃や、10代~20代のどこまでかは、痩せることなどまったく意識しなくても、健康的でスリムな体型を自然に維持できていたのではないでしょうか?

ところが、成長する過程で、多くの人がその「太らない習慣」を手放しているのです。

 

これは、正直言って先日紹介した『おいしそうな女になってやる!』を裏付ける理論ともいえます。

「正しい食欲を持つ」ということです。

 

understandlove.hatenablog.com

 

 「空腹感」を脳で認識する

痩せる脳の使いかた1 「空腹感」が唯一の食事のゴーサイン

まずは、「空腹感」を思い出しましょう!

f:id:understandLove:20160717132411j:plain

健康スリムを目指すならば、まず最初にしっかり認識して、考え方をチェンジしていくべきなのは「空腹感」の扱い方だと著者は言います。

いつもスリムでかつ健康な「健康スリム」の人たちは「お腹がすいていないときは、次の食べ物を口に入れない」というのが呼吸をするぐらいに当たり前の習慣になっているのです。

つまり空腹感が、食べることのGOサインになっているのです。

なぜ「空腹感」が大切なのかというと、それは空腹感こそが人間の持っている最高のスリムをキープするセンサーだからです。

完全なスカッとした空腹感。「小腹がすいた」程度ではいけません。

幼いころいっぱい遊びまわって夕方になって、スッキリ、きっぱり「お腹がすいたなー!!」というあの空腹感。

それこそが「前に食べた測量のエネルギーをすべてきっちり使い果たしました。次の食べ物をよろしく!」の合図を思い出すのです。

なぜ子どもの頃はスリムだったの?

f:id:understandLove:20160717132907j:plain

子どもの頃は、多くの人が「空腹感」というスリム維持センサーに忠実に食物を口にしています。

お菓子を食べすぎると、夕食にいくら好物が出ても食べようとしない。

逆に食事をお腹いっぱい食べたら、お腹がすくまでお菓子も甘い飲み物も飲もうとしない。

こうして子どもたちは、スリム維持センサーに従って、自然にカロリー調整ができます。

あなたもある年齢まではそうだったのではないでしょうか?

危険な肥満へつながる食習慣

f:id:understandLove:20160717133238j:plain

しかし、大人になるにしたがって、多くの人がこの「空腹にしたがって食べる」というスリム維持センサーの働きを無視して食べ物を食べるようになります。

「お腹がすいていなくても、目で見たり、頭で考えたりして食べる」という不自然な食べ方に徐々にシフトしてしまうのです。

たとえば、次のような食べ方です。

①「3食きっちり規則的に食べなければ、健康に良くない」という「健康志向食べ」

健康志向が強く、栄養学的IQが高いため、栄養バランスをきっちりとりたがるために、空腹感を無視してしまい、「カロリーオーバーな食事」になっている。

②「とても美味しそうだから」「珍しいから」「上等な食べ物だから」今食べとかなきゃ!という「目で見て食べ」

グルメだったり、食い意地がはっている人に多い食べ方。

視覚による誘惑や食い意地によって食べています。

③「残してはもったいない」「食べ物を残すべきではない」という「道徳的思考食べ」

厳格な両親に育てられたり、まじめな性格、道徳心や正義感が強い人に多い食べ方。

外食は顧客に満足を与えるために、標準的1食分よりも高カロリーなものが多いもの。

無理して皿をカラにしていると、肥満や糖尿病、高血圧を呼び、結局は厳しい食事制限が必要になります。

④「勧められているのに食べないと悪い」「皆が食べているから」という「付き合い食べ」

連れの人がみんなケーキを食べているので、食べないと居づらい。

知人の家でお腹いっぱいだけどお菓子を勧められたから。

⑤「なんとなくイライラするから」「口寂しいから」といって食べる「気晴らし食べ」

イライラ、寂しさ、不安、腹が立

人間にとって3大快楽とされている「食欲」「睡眠欲」「性欲」。

特に「食」は、すぐに満たせるからストレス社会の現代で、原始的で即効性のある気分転換の方法として「食べること」に手を伸ばす人が急増しています。

どうして大人は不自然な食べ方になるのか~大脳新皮質

f:id:understandLove:20160717133521j:plain

子どもの時には未発達だった大脳新皮質

理性を司り、大人になるにしたがって育ちます。

だから子供の頃は本能のままに泣いたり叫んだり笑ったり怒ったりしていたのが、大人になると感情をコントロールできるようになるのです。

しかし、この成長は大人になるには非常に喜ばしいことなのですが・・・

悲しいことに食行動に関しては「スリムセンサーという本能を理性で抑えつけて、空腹感を無視して食べてしまう」というマイナスに働いてしまうのです。

いつもスリムな人の当たり前の行動

f:id:understandLove:20160717133653j:plain

著者が「ダイエットしては痩せ、また太る」というダイエットスパイラルにハマっていたころ、スリムな友人をいつも羨ましく思っていました。

お菓子もケーキも食べているのに、カロリー計算もしていないのに、何で太らないんだろう・・・。

ところが、その友人と旅行に行ったとき、謎が解けたのです。

 リッチな一流ホテルでのディナー&朝食つきの優雅な女性限定お泊りプラン。

到着後たらふくフランス料理のディナーコースを食べ、デザートはケーキやブラマンジェ、アイスを何種類も楽しんだ二人。

その翌朝、友達はホテルの素晴らしい朝食ブッフェにはいかないというのです。

3000円以上する、何十種類ものメニューが並んだ朝食ブッフェだと言っても、当たり前のように

「だってお腹がぜんぜんすいてないもの」。

そうです。彼女はおなかが空かないと食べないという習慣を自然にごく当たり前に実践していたのです。

結局スリム維持センサーにすなおにしたがっていきている友人が口にしたものは、その朝はブラック珈琲1杯だけ。

そのあとチェックアウトして、観光名所をぶらぶらし、お昼時になっても

「私、まだお腹が空かないな。お昼ご飯は飲み物だけでいいわ」

とオレンジジュースを1杯飲んだだけだったそうです。

 

かたや著者は、豪華な朝食メニューをパスするのがもったいなくて、お腹もすいていないのに、マフィンやシェフが目の前で作るオムレツを。

さらにお昼には、「せっかくの大阪!」と名物のたこやきをほおばります。

スリム体型を維持する人の食べ方に気づいた著者は、スリムな人に会うたびに片端からインタビューをしました。

その結果、ほぼすべての健康スリムな人が、著者の友人と同様の脳の使い方をしていました。

・50代カメラマン男性

「食事って、お腹がすいたら食べるものでしょう。すかなかったら、普通食べないんじゃないの?長時間撮影の時は、しっかり朝食食っていくからお腹すかなくて、お昼は飲み物だけってこともあるよ」

・30代、2児の出産経験を持つ出版社勤務キャリア女性

「おやつは滅多に食べませんね。カフェオレくらいかな。だってお昼しっかり食べたら、夜までお腹すかないもの。お付き合いでケーキとか食べちゃったら、夕ご飯でお腹が空かなくて困っていますね」

・60代、主婦兼女性研修講師

「女友達とバス旅行に行くとね、周りの人はずっとおしゃべりしながらお菓子つまんで食べているの。あれって不思議。だってリッチなランチを食べて、バスに乗って移動しているだけだから、お腹すかないでしょ。どうしてあんなに食べられるんでしょうね」

・40代、男性経営者

「ホテルで商談していると、昼時のフレンチやイタリアンのレストランは女性でいっぱい。自分は朝食をしっかり食べるから、とてもじゃないけどあんなヘビーな昼食は入らないなぁ。彼女たち、朝は当然抜いてくるんでしょう?えっ、違うの?

朝食を普通に食べて来たら、お腹すかないから、あんな豪華ランチは食べられないと思うんだけどな」

 

中年太りと無縁ですらりとスリムな方はみんな、「スリム維持センサー」に従って食べていることがわかります。

ニセの空腹感に注意!

f:id:understandLove:20160717133741j:plain

「つい2時間前にしっかり食べたのに、小腹が減る。デスクワークだけなのに」

など、なぜか大した運動もしていないのに、胃がモヤモヤすることがあります。

これが「ニセの空腹感」です。

これが起こる理由は2つ。

①食事が炭水化物や糖質ちゅしんの偏った内容だったため、急激な血糖値の上り下がりが起きたため。

パンやマフィンだけ、おにぎりだけ、うどんだけといった消化の良い炭水化物だけの食事をとると、急速に血糖値が上昇し、そのあと急速に下がり、それによって胃がモヤモヤして空腹になったと脳が誤って感じてしまうから。

栄養バランスの良い食事は腹持ちがよく、「ニセの空腹感」が起こりにくくなります。

②「目で見て食べ」によるもの。

視覚的なことなどで「すごく美味しそう」「めったに食べられない」といった思考で、空腹感が無くても「小腹がすいた」気分を感じてしまいます。

胃袋には食後1、2時間たつと空きスペースができているので、新たに食べ物を入れるのは可能です。

これは「おなかが空いた」というよりも「胃に入る空きスペースがある」といった感覚です。

これに惑わされると、その余分なカロリーはすべて脂肪に転換されてしまうのです。

 

ここでこの「ニセの空腹感」を見分ける方法です。

 大事なのは「時間」の感覚。

食事と食事の感覚は成人ならば5~6時間。

2~3時間もたっていないのに空腹感を感じるならば、「ニセモノ」かも。

このような「ニセの空腹感」を感じたら、すぐに食べ物を入れず、30分くらい様子をみましょう。

音楽を聴く、書類を整理する、軽くストレッチをする、メールをチェックする、靴や鍋を磨く、ネットやSNSを見る、好きな歌を歌う・・・などで気を紛らわす。ノンシュガーのお茶やノンカロリーの炭酸水やレモン水、オヤツ昆布などの極力カロリーの少ない物を口にしてみましょう。

「ニセの空腹感」は身体がエネルギーを使い切ってカロリーを要求しているわけでないので、ノンシュガーやノンカロリーなもので十分抑えられます。

一生スリムでいるための脳の使い方

f:id:understandLove:20160717134551j:plain

ルール1 次の食事はしっかり空腹になるまで食べない

お付き合いのラーメンもお菓子も、「今、お腹いっぱいだから」「あとで頂きますね」と笑顔で断ってみる。

ルール2 「小腹がすいた」程度では間食しない

ニセの空腹感である可能性が高いので、惑わされないことです。

単に手持無沙汰で口寂しいだけだったり、血糖値が下がっていくときの見せかけの空腹感だったり。

ガムなどを咀嚼していくことでまぎれるので、シュガーレスガムや昆布、ノンシュガーの珈琲や紅茶などを口にしてみましょう。

ルール3 甘い飲み物は「お菓子」の一種だと考える

砂糖、牛乳、生クリームが入っている飲み物は、基本お菓子だと感会えることです。

ジュース、スポーツドリンク、カフェラテ、カプチーノロイヤルミルクティーも。

ルール4 フルコースの前後は特に空腹に

時にリッチなディナーなどのごちそうも問題ありません。

空腹をしっかり活用して食べることだけ大切にしましょう。

リッチな食事の前にはしっかりお腹をすかせること。

そして食事後はしっかりお腹がすくことを確認するまでは、砂糖なしの珈琲や紅茶などの水系で十分。

小腹がすいた程度なら、カフェラテやミルクティーなど少しこってり系の甘くない飲み物やフルーツジュースなど。

「朝ご飯を食べないと太るから~」などと言って空腹でもないのに口にしないことです。

f:id:understandLove:20160717134736j:plain

 大人になると、変な食べ方をしてしまうのは、大脳皮質が発達するからだったのですね。

理性が働かなくなるのは困るけれど、その分「理性」によって「食欲」センサーが鈍っていたのですね。

ちょっとずつ空腹感を取り戻すことで、健康スリムのための習慣がつくようですね。

その他にもちょっとした工夫の仕方を次回勉強します。

 

今日は少しは休めましたか?

明日からの1週間がすてきな毎日になりますように!

では、また。

f:id:understandLove:20160717140152j:plain

 

f:id:understandLove:20160717140327j:plain