読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のメメとモエ

生命線があと10年分しかない!どうせなら、やりたいことに(あまりお金をかけずに)ちょっかいを出すことにした猫好きのブログ。メンタルトレーニング、自己啓発、一人旅、猫めぐり、山歩き、真剣な子育て、ジョギング、写真。その他いろいろ。

「我慢しない」方法を考えると、マインドはコントロールできる~『感情の整理術』宝彩有菜

季節の変わり目は、何かと欲しいものが出てきませんか?

それを「我慢、今はお金を貯めるんだから!」と頑張ってばかりでは、あなたが感情をコントロールする力が弱ってしまうのです。

実はこの「我慢方式」は、肉体には通用しないそうです。

f:id:understandLove:20170513083522j:plain

肉体の我慢方式は、通用しない

マインドは、成長の過程で欲をコントロールするのは、我慢をすることだと学習します。

トイレに行きたい欲を押さえるのには、我慢する。

目の前にある食べたい欲を抑えるのには、我慢する。

こう覚えたマインドは、精神的な欲に対しても当然、我慢させることで抑えようとします。

たとえば、目の前にある洋服を買いたいのを、別の欲でそれを抑えつけたりすることって、ありませんか?

ワタシは「疲れていて、休みたいけど、我慢。その代わりお菓子を食べちゃう!」で太り出します。

これは、我慢をさえて対応しているのです。

 

しかし、洋服など欲しいという欲、休みたいという欲は、実はずっと続くことになります。

それが悪い気分の原因です。

肉体的な欲は元欲が消せないので、我慢方式しかありませんが、精神的な欲は我慢方式では解決になりません。

 

そこで、このレッスンです。

何か欲求が起こったときに、我慢する以外の方法があるハズだと、まず先に考えます。

たとえば、「ボーナスが出たら考えよう」と、洋服の思考を先送りしたり、「似た洋服もあるけれど着ていない。だから止めよう」と、欲そのものを消したりします。

コツをつかめば、とても簡単だそうです。

どんな精神的な欲求にも適用でき、苦しい我慢ばかりの人生から、モノある楽しい喜びに満ちた人生になります。

f:id:understandLove:20170513084612j:plain

確かに、小さいころから「我慢、我慢」と自分に言い聞かせている習慣を持っていると、何かと気分が下向きになりやすかったりするかもしれません。

それよりも、「給料が出たら、買おう♡」「同じの、持ってるよね?」の方が、気持ちが上を向きそうですよね。

 

こうしたコツは、つかむのに時間がかかったり、練習が必要だったりすることが多いもの。

何度も繰り返してやっていこうと思います。

「スリムになる」というビジュアライゼーションで、2キロ落ちたにもかかわらず、ビジュアライゼーションをさぼったら食欲がもりもり湧いてしまい、早速体重が戻ってしまいました!ひ~。

筋トレと同じで、やらないとすぐ戻るんですよね~。

 

今日もお疲れさまでした。

明日も素敵な1日になりますように。

では、また。

f:id:understandLove:20170513085256j:plain

ここでラテアートの写真を添付しているときは、体重がたいてい増加しています・・・。

だったら、何とかしろよ~と自分に叫んでみました。

f:id:understandLove:20170513083009j:plain