猫のメメとモエ

生命線があと10年分しかない!どうせなら、やりたいことに(あまりお金をかけずに)ちょっかいを出すことにした猫好きのブログ。メンタルトレーニング、自己啓発、一人旅、猫めぐり、山歩き、真剣な子育て、ジョギング、写真。その他いろいろ。

あなたにとって大切な価値観を見つけるエクササイズ~『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』

以前、「自分の人生で重要な価値観を探して紙に書き出す」とか「その価値観に結びつくようなどんな行動をとったかを日記に書く」ことによって、人は変化することが研究で分かりました。 それを3週間続けたスタンフォード大学の大学生たちは、ただ我慢してや…

日記でストレスを見直すエクササイズ~『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』

あなた人生で大切にしていることって何ですか? 短い日記で、「今日は大切なその価値観に近づく行動ができたか」をちょこっと振りかえる。 それがストレスを力に変えるエクササイズです。 スマホでも手帳でも、小さく毎日書いてみること、日々のストレスにな…

富里スイカロードレース大会に出てきました!

千葉県の富里はスイカの名産地。 そこで毎年開かれているスイカロードレースに6月に出てきました。 ここは、初参加。 なかなかチケットが当たらないと、ニュースにもなってましたから、絶対キャンセルはあり得ない!でも、実は過労気味です。 会場に入る朝…

5分でほくほくコロッケ~『ガッツリ男子ごはん』牛尾理恵

ジャガイモを他の家事などをしながら30分くらいゆでっぱなし。 そのあとの作業は5分です。 フルタイムで働いている人でも作れる、手作りコロッケです。 個人的には、男爵イモがおすすめ。 材料(一人2個ずつ・4人分) ジャガイモ 大きいの3~4個 豚ひ…

就職面接で、ストレスホルモンをコントロールする方法~『ストレスを力に変える教科書』ケリー・マクゴニガル

昨日、心理学者クラムが客室係に「この仕事は良い運動になる」とプレゼンし、ポスターを貼ることによって、本当にそのプレゼンなどを聞いた客室係の健康状態が良くなったことを読みました。 さらにこのクラムは、著者を使って実験を行いました。 大学院生に…

「この仕事は健康にイイ」と思うか、「ああ、疲れるなぁ」と愚痴るか~『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』ケリー・マクゴニガル

タバコの警告表示はとても大きくて、ダイレクトに害について訴えています。 でも、タバコを吸う人はそれを眺めながら吸ってますよね。 多くの医師はあの表示によって喫煙者のタバコへの欲求を下げる効果が期待できると考えています。 しかし、その警告は逆効…

考え方が寿命を左右する~『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』ケリー・マクゴニガル

ストレスというと、体調を悪くさせ、うっかりすればガンを発生させる悪者だと思っていました。 しかし、まったくストレスが無い状態だと、それはそれで調子が悪くなるそうです。 それならば、ストレスを味方につける。 そんな方法があるそうです。 「ストレ…

アスペルガーの人と生きるという選択をするとき

アスペルガー”人の気持ちに寄り添うことが苦手な人”をパートナーに選んでしまったら、どうすればいいのか。 相手が”共感する”ことができないタイプであることに気づくのは、しばらく一緒に生活し始めてからである可能性もありますね~? ふだんデートしてい…

アスペルガーの人を家族に選んだ理由~一度辛口カレーを食べると、甘口に戻れない

アスペルガーの人を家族に持った人と一緒に、『旦那さんはアスペルガー』のシリーズを読ませていただきました。 両親にアスペルガーがいたり、兄弟だったりと、選択の余地なしで家族をアスペルガーに持った人にとってのことと、「自分で配偶者に選んじゃった…

旅に出るのだ~猫を探して

今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」 夏と言えば、旅でしょう。 近場ですぐ旅に出るなら、鉄道がイチバン。 写真集でも、よく猫が駅舎に登場しているので、もう絶対猫に会うんだもんね! そう息巻いてお気に入りの小湊鉄道に行ってきました…

アスペルガーを家族に持った人へ4~『旦那さんはアスペルガー アスペルガーとカサンドラ』野波ツナ

時にカサンドラの人が抱えてしまうやっかいな荷物が、「罪悪感」。 どん底から脱して情緒を取り戻すと現れることがあり、回復の邪魔をします。 アスペルガーを持つ家族に対して、自分が「言っても仕方ないことをアスペルガーの人に言ってしまった」、という…

アスペルガーを家族に持った人へ3~『旦那さんはアスペルガー アスペルガーとカサンドラ』

アスペルガーの人を家族に持つと、相手の気持ちを読み取らない人と一緒にいるので、共感してもらえなかったりする毎日の中で、気分障害・不安障害になることがあります。 症状としては本当にさまざまですが、免疫系の疾患、うつ状態、ホルモン系疾患、情緒不…

アスペルガーの家族を持った人へ2~『旦那さんはアスペルガー アスペルガーとカサンドラ』

アスペルガーの特徴を持っている人でも、本人自身がそれを苦にしている人もいれば、そうした困り感がない人もいます。 環境に恵まれたり、社会性の障害が軽かったり。 著者はそうしたアスペルガーをサイレントアスペルガーと呼びました。 本人に、困り感はあ…

アスペルガーの家族を持っている人へ~『旦那さんはアスペルガー アスペルガーとカサンドラ』

結婚した相手や家族に「人の気持ちを汲むことができない」という人がいることがあります。 昨日、それで大喧嘩をいたしました・・・。 本人も大変でしょうけど、周りもものすごく大変で、すごく疲れてしまうこともあります。 悲しいことですが、アスペルガー…

5分で出来るミートソース

またしても、シェフに聞いたアレンジメニューです。 娘が結婚できるように、ぜひとも仕込んでおきたい料理のひとつが、先日作った「ラタトゥイユ」。 おしゃれ系な常備菜です。 常備菜は、アレンジがいかに広がるか、が命です。 今回は、夏野菜いっぱいのミ…

悩んでしまうときに、思い出したいこと

今日も職場で、ちょっと嫌な発言に傷ついたり。 帰宅途中も、どうにも嫌な気分になるし、帰ってからもモヤモヤしているんです。 「気にしない。プライベートの時間がもったいない!」 そんなとき、あなたはどうしていますか? 腹が立って、「もう夕ご飯なん…

秋は、映画と恋をする

あらゆることに「食わず嫌い」を発揮しがちなワタシなので、しばらく映画館からもよほど誘われない限り遠のいていました。 でも、「食わず嫌い」って、本当はもったいないですよね。 秋は、何か新しいことをするのぴったり。 でも、ちょっとだけ忙しい時期で…

5分でできる!おしゃれで美味しいラタトゥイユ

疲れた時は、夏野菜を「簡単に」「安く」「たくさん」食べませんか? 夏野菜で、カレーもいいですが、カレーより簡単な手間でちょっとおしゃれな料理ができます。 総額で800円くらいで4~8人前くらい。 常備菜にも便利でーす。 このごろレストランでも…

画廊探検、銀座!

あちこちで美術展が開催されています。 銀座では、入場無料の個展とか、日曜画家さんの作品なら、気軽に無料でした。 知りあいが入選したこともあり、初めて「一枚の絵」のギャラリーを覗かせてもらいました もちろん、無料! 「風月堂の建物だから、スグ分…

魔窟の古書店 探検隊

久々に神保町の古書店街を旅してきました! 懐かしのグッズ が、ときにお高い値段になっています。 あなたの家にも眠っているお宝があるかも? 街の入り口から、おじさまたちと、並んで古書探索スタート! テンシヨン上がります! 歴史の専門書とか、箱まで…

今どきクマさんは、あちこちで出会うようで

戸隠に蕎麦を食べに行ってきました。 うずら屋さんなどのお店も有名なんですけど、今回は山菜の天ぷらが美味しい「そばの実」というお店です。 そばの実 夏休みなので、30分くらい待ちましたが、店内の雰囲気もとてもすてき。 窓から見える白樺も涼しげで…

あの世とか、あると思いますか?

お盆の前後はちょっとだけ変わったことがことが、ありませんか。 今日は、人の居ないところに置いてあった息子の携帯電話番号から、自宅回線に電話がかかりました。 息子の携帯は二階の部屋。 一階のリビングで電話を受けた私の目の前に本人がいます。 無言…

かわいいナースと黒髪メガネイケメンが、無料で珈琲を出すパラダイス

最近の献血ルームっていきましたか?! 20代のかわいい系ナースとか、黒髪メガネイケメンとかを揃えていますよ! なんじゃこりやあです。 けしからんです! 大いに楽しむべきですよ!? 駅前で、暑さでしなびた感じのおじさんがプラカードをもって「夏は血液…

男のかっこよさは年齢と全く関係ない、と断言させていただきます!~『老人と海』ヘミングウェイ

メキシコ湾で小舟を浮かべ、ひとりで魚をとって日をおくっているサンチャゴ。 かれは、決して若くない。 魚が釣れない日が続き、彼を慕っている少年は両親からサンチャゴと海に出ることを禁じられています。 夏の終わりに『老人と海』が沁みました。 キュー…

想像していたことと、実際やってみたことと。

今年の夏は、旅行もしなかったし、大したことは何一つできませんでした! そこで、この寂しい夏の終わりに(お金のあまりかからないこと限定で)「はじめての〇〇」にチャレンジしております。 昨日は、「初めて文芸春秋を買う」。 今まで、ちょっとした場所…

本当にビビりなワタシでも、失敗がちょっと怖くなくなる方法

失敗、すごく苦手です。 もう、失敗がしたくないから全力で準備するし、人との待ち合わせは30分前が当たり前です。 でも、たまに何もかもめんどくさくなります。 そんなワタシが最近見つけた、失敗がほんの少し怖くなくなる方法。 小さい失敗を1日2~3…

素敵な大人になるための心意気

同窓会がありました。 卒業して20年たってみると、まるでそれぞれの人生のありかたが違ってきます。 学生時代にはいつも恋愛していて、絶対卒業後すぐ結婚するんだろと思った人が、大手企業の管理職として独身でがんばっていたり。 そんなに勉強が得意じゃ…

『自分のトリセツ』のページを増やす~落ち込みやすい自分を何とかする

「ああ、昨日もまた食べ過ぎてしまった・・・」 とどんなに落ち込んでも、実は体重は0.1グラムも減りはしないんですよね・・・。 ああ、人間ドックが近いというのに、なぜ!?! しかし、以前の体重の記録を見ると、理由が分かったりします。 ゴールデン…

ずぼらさんのための断捨離~1日1個だけモノを捨てる

ワタシをはじめとするずぼらさん、というのは、汚い部屋が好きなのではないです! 「でも、片づけを始めたら時間と労力がかかるんだよね・・・」 というブレーキが、人よりも強くかかる(しかもそれを本人は自覚していない)だけだと思うんです! だから、ず…

落ち込みやすい自分のご機嫌をアゲる方法~「今、この瞬間に」ラッキーなことをカウントする

関東に雨がたくさん降っていた昨日は、どうにも気分は下降気味。 だからといって、1日を下向きのまま過ごしていいものなのかどうか? 「自分のご機嫌を自分でとれるようになりたい」と思うのです。 そこで、よく自己啓発本で紹介されている「自分の幸運をカ…